2011/3/28 月曜日

防振平台車が全然効果ナシ、の例

Filed under: 輸送サービス, 防振平台車 — 102 @ 10:00:00

東日本大震災の当日、精密機器輸送用1tゲート車でUPSを東京青山から神戸市へ。

防振平台車を使用しての輸送」というリクエストでした・・・

防振平台車は、積載する機器の重量に合わせて、【軽量用】【中量用】【重量用】の3種類があります。

今回は約50kgという事で、【軽量用】を持参したのですが、実際は150kg近くあり、エアサス効果を担うゴムボールが完全に潰れ、底付きしてしまい、普通の平台車になってしまいました。

asp3 ここが潰れては無意味

防振平台車は設定重量に対し、重すぎると潰れ、軽すぎると反発し、緩衝・防振が全く効かなくなります。

1tゲート車のパワーゲートは200kg程度はリフト出来るので、車載は出来るのですが、【中量用】の防振平台車に交換するために、新宿区早稲田の弊社事務所まで戻りました。あの地震当日のマヒした都内の一般道を!

給油にも苦労し7時間以上のロス、震災の影響と資材交換の事情を、お客様にご理解頂き、納品時間を4時間遅らせていただきました。

もし、【中量用】に交換に戻らなければ、例えあの状況であっても、当初の納品時間に間に合わせる事はできました。

弊社はチャーター便なので、荷物の量の多少の増減は問題ありませんが、持参する輸送用資材が対応できない場合もありますので、対象機器の寸法・重量は必ずご確認下さい。 (『防振平台車』を使用する業務に際し、弊社のヒヤリングが足りなかったのかもしれません)

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

日本人は負けない
東北・北関東は必ず復興させる

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

2010/11/12 金曜日

車載プレイを試す

Filed under: 防振平台車 — 102 @ 22:42:35

株式会社スリック製の『G-MEN』という加速度センサーを使って振動・衝撃計測のテストをしたりします。

gmen

弊社の精密機器輸送用・ハイエースに、驚きの防振効果を発揮する防振平台車に荷物を積んで車載し、そのまま走行した際の効果を計測してみました。

1tfour_5 flatcart

【計測条件】って程でも無いですが・・・
・高速道路を100km/h走行
・荒れ気味の道路も減速無し走行
・荷物重さ20〜30kg位(詰めが甘くてスミマセン!)
【下画像】(左)1t車荷台での計測、(右)1t車に積んだ防振台車上の荷物を計測
gdata_comp

精密機器輸送用に特注した車両だけあって、通常[プラスマイナス0.5G]、スピードを出しても[1G]程度の加速度しか検出されず、醜い段差を通過しても[2G]しか出ないのは優秀だと言えます。エアサス車と遜色ありません。それ以上優秀かも?

それに防振台車を組み合わせたら、もっと免振できるのか?というテストでした。

正確な荷重も把握していない中途半端な実験データではありますが、より質の高い精密機器輸送を目指して頑張ってます。安易な運賃値下げよりも、輸送品質向上で企業努力をアピールしています。

※今回は良好な結果でしたが、防振平台車は本テストの様な使用を想定して設計された物ではありません。荷台部がフワフワ動くため、車内での固定方法に制約があります。

積載する荷物の形状やサイズによっては、車載時の固定が全く出来ず危険になる場合や、防振効果が全く発揮出来ない場合もあります。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/9/21 火曜日

見た目イマイチでもスゴイ

驚きの防振効果を発揮する画期的な弊社の防振平台車。時折、購入希望があり、お譲りするケースがあります。

flatcart

今回の物は、キャスターの無いパレット型バージョン。

asp2

自社で所有する台車に載せて、使用したりするのでしょう。

use_on_cart asp3

普通の台車に、ゴムボールの持つエアサス効果を持たせられます。

商品としては仕上げも荒く、見た目はイマイチですが、防振効果はバツグンのこの防振平台車。商品仕上げの荒さ、取扱説明書ナシ、製品保証期間ナシ、でもお許し頂けるのなら、お譲りする事もできますよ。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/4/6 火曜日

平台車って何ですか?

ヒトクチに『台車』といっても色々な種類があります。

一般的に『台車』で連想されるのが『手押し台車』。手軽に押せるのが楽。弊社は主に対荷重300kg、静音キャスター・ゴムタイヤ型を使っています。
daisha&pad 手押し台車

『平台車』とは、押し手の無いフラットな板にキャスターが付いただけの台車。 平らな台車。押す際に多少コツが要りますが、一番使い勝手が良いかもしれません。
fcart fcart2 平台車

押し手が無い分、積載寸法の制約が少なく、サーバラックを載せたり、数台を使って大きめの精密機器のキャスター代わりに差し込む事も可能。キャスターで転がすと、破損の可能性がある搬入出ルートの場合にも、機器ごと載せたりも出来ます。
caster_size flatcart_std_use

『油圧台車(テーブルリフト)』は、タイトなスペースの研究室などに、重量のある小型の精密機器を搬入出する際に重宝しています。
daisha_oilp 遵セ醇秩・amp;#181;遵「遵`¼遵ム
積載荷重:500kg、持上げ高:垂直800mm

垂直に800mmまでリフト可能。設置する作業台やテーブルの高さまで持ち上げ、機械を平行にスライドする様に移動できます。紹介記事

『防振平台車』は、昨日まで繰り返し記事にしたので、説明は省略。荷台にエアサス効果を持たせてあります。
flatcart

お客様に、「平台車」とか普通に言っても、業者でなければ、台車の形状の違いを名前では理解できない方も多いと思います。

運送業者にとっては普通のモノでも、お客様が理解できる様に説明できているか、反省。どの業界にもいますよね、業界用語を使いまくって、玄人を気取る人。私はそんなプロにはなりたくありません。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。
◆デリケートな機器の構内搬送用、新兵器!防振平台車◆

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/4/5 月曜日

イマイチな名前でも効果は抜群!

エアサス車両から搬入出場所までの移動や構内移動に、抜群の振動対策効果を提供する防振平台車

製品を納品するメーカーやディーラー(販売店)等の荷主企業(依頼主)が、納品先への品質重視のアピールとして、防振平台車を使用するという使い方もあります。輸送にも細心の注意を払っているというアピールが出来ますよ。

flatcart 202side

※:弊社は防振平台車を使用しなくても、安全に移動できるので、この道具を100%使用している訳ではありません。リクエストは無料です。

この台車はエアーチューブやゴムボールを上下フレーム間に挟んだ構造なので、荷台部がフワフワ動くため、扱いにコツが必要です。また、載せる荷物の高さが底辺長の2倍を超える長さの場合は、重量バランスが不安定になるので注意が必要です。(もしくは使用できません。)

flatcart_size_4use
上の写真の様な荷物だと、普通の平台車(写真)の方が安定感はあります。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。
◆デリケートな機器の構内搬送用、新兵器!防振平台車◆

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/3/20 土曜日

工学部の学生さんも喜ぶ

Filed under: ドライバーの独り言, 防振平台車 — 102 @ 12:25:43

『2010年度精密工学会・春季大会@埼玉大学』への弊社の出展も無事終了。

精密工学会への出展記事その1
精密工学会への出展記事その2
精密工学会への出展記事その3

ナノメートルレベルの数値データで出展する企業に混じり、シンプルな『防振平台車』で出展する運送会社(弊社)は、異質の存在でした。

しかし、免振工学や防振・除振を研究する工学部の学生さん達が、興味津々で見に来てくれました。さらに噂を聞きつけて教授までがデモ機を見に来ました!しかも聞きにいこうと狙っていた、防振に関する研究を発表する教授まで!

みな一様に、「こんなシンプルな材料と構造で、ここまで除振しているのはスゴイねー!」との感想。


ある学生さんは、「ボクが色々計算して、試行錯誤して作ったモノよりも振動が無い(泣)」・・・これでも製作メーカーが、この構造で特許を取ってるんだから、そんなに落ち込まないで!

振動を低減する運搬道具を出展しておいてアレなんですが、振動や周波数、加速度といったものの知識に乏しく勉強中の我々。逆に教授や学生たちに質問しまくりでした。

flatcart

この『防振平台車』は販売用ではなく、弊社の安全な精密機器輸送用の機材のひとつです。※お譲りする事も可能です。お問合せ下さい。

トラックはエアサス指定にコダワルのに、そこから台車でガタガタ転がして良いのですか?

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/3/17 水曜日

電動でブルブルな動画

Filed under: 耳寄りな情報, 輸送作業の動画, 防振平台車 — 102 @ 20:44:49

トラックはエアサス指定なのに、台車でガタガタ転がして良いのか?

エポックトランスポートの防振平台車があります。

埼玉大学で行われている、『精密工学会・2010春季大会』での弊社ブースでのデモ実演の動画です。

防振台車の防振能力テスト・デモ実演

今日の記事のタイトル、本当にスミマセン。アクセスを稼ぎたくて、つい・・・。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/3/16 火曜日

展示会の異端児

『2010年度精密工学会・春季大会』が始まってます。弊社は『先端技術紹介展示』コーナーに、精密機器輸送用『防振平台車』を展示中。

expo_epoch
中央の机の無いブースが弊社ブース

昨日の記事で危惧していた様に、精密工学展示の企業ブースに挟まれた、エポックトランスポートのブースは違う意味で目立っています。

しかし気後れしてはおりません。周囲のブースの製品を安全に輸送するには、弊社エポックトランスポートしかないのだから!

こうなったら、気取ったスーツを着るのを止めて、弊社の制服ブルゾンを羽織り運送屋として目立とう!精密工学会の大会に出展の、唯一の運送業者です!

rr 普段の私

epoch_suit 展示会中の私

ミドリ色のブルゾンを着て歩いている人間がいたら多分ワタシ。お気軽に声をかけて下さい。パンフレット、見積もり、輸送依頼、なんでもご用命下さい。

103summer

ドリームサス装着1トンゲート車・102号車も一緒に会場に来てますよ。

■精密工学会・2010年度春季大会■
機器展示コーナー:17日:9〜17時、18日:9〜13時
会場:埼玉大学(さいたま市桜区下大久保255)

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/3/15 月曜日

精密工学会・春季大会に出ます!

Filed under: 耳寄りな情報, 防振平台車 — 102 @ 22:02:40

明日3月16日(火)から行われる、『2010年度精密工学会・春季大会』に出展します。

2010poster

『精密工学会』・・・設計・生産システム、精密加工、メカトロニクス、精密計測、生物・環境工学等のテーマを対象に「ものづくり」に関わる問題を探求していく会。弊社も会員です。

先端技術に関わる企業や、工学部の学生さんの製品や研究を発表・紹介する大会が埼玉大学で行われます。

弊社がこの会で紹介するのは、抜群の防振効果を発揮する精密機器運搬用道具のひとつ、『防振平台車』

flatcart

出展だけに留まらず、恐れ多くも『先端技術紹介セッション』にてプレゼンテーションまで行います。

他社のプレゼンは・・・、

『三次元表面測定・解析装置』
『光学部品の設計・加工と光学形状測定法』
『非接触表面測定機』
『X線による非破壊検査装置の紹介』
『高精度小型6軸マニュピレーターの活用』

・・・なんて感じの内容で来たトコロに、私共エポックトランスポートは!

『精密機器輸送用・防振平台車』!!

木刀一本でアメリカ海兵隊に挑む様な心境です。シンプルで分かりやすい製品ですので、会場内でのオアシスとなる事でしょう。

しかし、どんな素晴らしい技術や機械であっても、それを輸送するという行為が発生します。機械・機器が超精密、超高精度になればなる程、振動や衝撃に弱くなります。

精密工学会会員の皆様の素晴らしい技術や製品は、エポックトランスポートにしか運べません。・・・位の気持ちで臨まないと気負けしてしまいます。

■精密工学会・2010年度春季大会■
開催日:3月16日(火)・17日(水)・18日(木)
開催時間:9:00〜18:00(18日は17:00)
※弊社出展の機器展示コーナーは、16日:10〜17時、17日:9〜17時、18日:9〜13時、と変則的です。
会場:埼玉大学(さいたま市桜区下大久保255)

お時間がございましたら、冷やかしに来てください。差し入れも大歓迎でございます。
精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

次のページ »

HTML convert time: 0.190 sec. Powered by WordPress ME