2010/9/6 月曜日

岡山・桃太郎温泉

Filed under: アド街ック風 — 102 @ 21:25:56

小型の精密機器にトラックをチャーターする必要はありません。弊社の特注仕様の精密機器輸送用ワンボックス車がございます。長距離でも安全に輸送できます。

 toANA \«¡¼\È

先日は岡山県の国立病院・岡山医療センターへ東京都から機器を往復輸送しました。

okayama
岡山城と岡山後楽園

東京〜岡山片道約700km、翌日の搬出まで時間があったので、疲れを癒そうと付近の温泉へ行ってみました。

okayama_spa 桃太郎温泉・一湯館

さすが岡山県、その名も『桃太郎温泉』。源泉掛け流しで気持ちのいい温泉でした。癒されるー。料金はチト高めの800円。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/8/30 月曜日

黒部ダムカードは貰えない

Filed under: ドライバーの独り言, アド街ック風 — 102 @ 9:00:40

「ダム本体よりもトンネルの方が見たい」だったのに、実際の黒部ダムは恐ろしい迫力でした。
kurobedam

夏の時期は観光放水をしていて、それもまたスゴイ!堰堤の上から放水を見下ろすと、迫力の放水と複数の虹、谷から吹く風と、放水の轟音を体験できます。

黒部の太陽とダム放水

日本のダム最大の高低差の放水側は大迫力なのに、反対の黒部湖側は美しい静寂。この対比もなんかイイ。
kurobedamu2 kurobedam3

ダムの一角に、建設で犠牲となった171名を慰霊碑があります。

『導きみはしらに捧ぐ』・・・軽い気分で写真は撮れませんでしたので無し。

50年近く前、トンネルを掘りぬけて、黒部の光や風を受けた作業員達の気持ちはどんなだっただろう?ココでダム建設をしていた作業員は、毎日この山や空を見てたのかな?・・・なんて満喫してきました。

kurobe_sun リアル黒部の太陽

歴史や本や映画を見ておくのは本当にオススメ。情報誌やネットで、さらっと他人のクチコミを詰め込んだだけでは、こんなに楽しめない。

さらに、オートバイでの旅ならば、そこへ行く行程も、旅の楽しみとなります。オートバイは単なる移動手段ではなく、「走る」事自体が楽しい。今回はダム観光がメインでしたが、普段は目的地はキッカケにすぎず、走る事メインな旅ですから。
sigakougen

★お知らせ★
黒部ダムにはダムカードの配布はありません。カードは国土交通省と水資源機構の管理するダムで配布され、黒部ダムは企業(関西電力)のモノだからだそうです。

日本ダム界の大ボスのカードが無いのは残念ですが、こんな規模のダムが国のモノでなく、電力会社のモノだなんてなんか痛快。(当時は国家プロジェクト的だったとはいえ)

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 バイクブログへ
ブログ投票にクリック一票お願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/8/28 土曜日

SMAP慎吾ちゃん、本当にありがとう

Filed under: ドライバーの独り言, アド街ック風 — 102 @ 8:33:16

慎吾ちゃん版のドラマと、小説『黒部の太陽』を読んで、以前から行きたいと思っていた黒部ダム。
kurobedam

黒部の自然の険しさ、資材輸送ルートとなるトンネル工事の壮絶さ、ダム工事の苦労などをおさえて訪れると本当に感動します。『高熱隧道』も読み、黒四ダムの礎となる黒三ダム建設の壮絶ストーリーもおさえました。

『高熱隧道』や『黒部の太陽』を読んだ身としては、むしろトンネルの方が見たかったので、長野側の入口、大町〜扇沢から。黒部ダムは北アルプスの奥深い渓谷にあります。
ogisawa 玄関口・扇沢

バイクで走りながら、『黒部ダム ↑ 』と書かれた看板が現れだすと緊張してきます。大町から扇沢まで登る県道45(大町アルペンライン)はまるで黒部への参道のよう。ナゼか緊張感が高まる私。こんな気持ちになれるのもバイクのいいところ!

粛々とした気持ちで扇沢より、トロリーバスでいよいよ関電トンネル・『破砕帯』を突破します。
t_bus

ほとんどの観光客は、途中の「関電トンネル」や「ダムまでの階段路」、「冷たい湧水」を素通りですが、私は違う。

「トンネル」通過で感動、トロリーバス内の「破砕帯エリアです」のアナウンスに感動、湧水の冷たさに「これを浴び続けながら一日中作業したのかぁ」・・・敬礼!

事前に歴史やソコを舞台にした本などを読んでおくと、訪れた時の感慨もひとしお。「るるぶ」やネットでサラッと詰め込んだ知識ではこうはいかない。

今回のツーリングの一番の目的は、170人を超える犠牲の基に建設された、黒部ダムや関電トンネルをこの目で見る事です。決して美味しい蕎麦めぐりとかではありません。

togakusi_soba 戸隠のおいしいソバ

(更につづく・・・)

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 バイクブログへ
ブログ投票にクリック一票お願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/8/27 金曜日

猛暑をクーラー無しで過ごす方法

Filed under: ドライバーの独り言, アド街ック風 — 102 @ 23:55:32

夏休みを頂き、涼しい高原へ行きました。

バイクの点検・調整を済ませ、40年近く昔の旧型とはいえ、信頼関係は今日もバッチリ。
FLH2

まずは関越練馬から軽井沢へ。家からわずか2時間弱で早くも避暑地セレブ気分。陽射しは暑くても、森林の木々がヒンヤリ風をくれて、とても気持ちがいい。

関越道では雲が多めだったのが、浅間山あたりから晴れ間が覗きはじめました。今回もいい旅になりそう。

asama

浅間山の麓を走る『鬼押しハイウェー』でアリゾナやイエローストーン気分を満喫し、鬼押出し園で休憩。

asama2 私が潜んでいます。ドコだ?

さらに北上し、天皇陛下ご静養前で警備関係者だらけの草津〜万座を通り抜け、この日のハイライト、志賀高原道路へ。日本の国道の最高度(2,172m)を走る山岳アルペンルートは昼間でも気温20度以下!

sibu_pass

あまりの高度で天気予報が関係無いこの渋峠、終始快晴だったのは超ラッキー。雲より高い位置を走る、素晴らしい絶景。

10年前に『HOTBIKE JAPAN』のラブピーでキャンプした横手山も美しい山のままでした。

yokoteyama3 yokoteyama2

10年前にこの山で見た満天の星空や、雲海に沈む夕陽やその逆の日の出は鳥肌モノでした。今回はココには泊まらないので、明るい内に峠を抜けます。その代わりに、一度もガスる事の無い晴天絶景をプレゼントされたみたいです。

sigakougen

初日から最高だなー。(つづく)
毎度の事ですが、有名人でもない一般人の旅行記を書いちゃってスミマセン。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 バイクブログへ
ブログ投票にクリック一票お願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/8/26 木曜日

高砂市とか加古川とか

精密機器輸送用・1トンゲート車で、茨城県から兵庫県高砂市へ、分析器を輸送しました。

takasago

加古川沿いを走っていると、高砂市文化会館(搬入先ではありませんが)の駐車場で見つけた、トンガリ屋根のタンク。昔の配水塔(高さ33m)だとか。

これは旧加古郡高砂町が初めて上水道を敷設したとき建てられたもので、大正12年10月に完成し、同13年1月1日から給水を始め、昭和41年7月に現役を引退しました。現在市の水道敷設のシンボルとして保存されています。
−(高砂市HPより)

もちろん普段は長距離輸送だけでなく、都内近郊で精密機器の輸送もしています。

・平和島の倉庫団地エリアより、精密機器を都内各所へ
・東京都千代田区の企業へサーバやUPSを輸送
・23区及び多摩地区の官公庁へサーバやPCを搬入

通常のワゴン車とは異なり、精密機械輸送用の特注仕様です。
1tfour_5

高さ制限やスペースの厳しい都市部の施設にもスムーズに搬入出できますよ。

2.3m3 toANA

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/8/18 水曜日

会津磐梯山スルー

Filed under: アド街ック風 — 102 @ 21:12:43

精密レーザー機器を、東京都新宿区から福島県会津若松市へ輸送しました。

aizuwakamatsu2

精密機器のサイズはW600×D1000×H800mm位、重量約160kg。精密機械輸送用・1トンゲート付ワンボックス車でお運びしました。

鶴ヶ城(若松城)、猪苗代湖、磐梯山・・・などなど、名所はあるのですが・・・。

鶴ヶ城をチラ見しただけで、まっすぐ帰京しました。よって写真は駅前のみ。土産店も開店前の、朝早い搬入だったので、お土産も何も無し。だってあまりに眠かったもので・・・

aizuwakamatsu

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/8/3 火曜日

海洋調査船かいように運ぶ

Filed under: アド街ック風, 輸送サービス(実例) — 102 @ 23:32:18

2トン・エアサス空調(荷室エアコン)車と、1トン・ゲート車の2台で海洋研究開発機構の海洋調査船『かいよう』に積み込む機器を横須賀へ輸送。

yokosuka

調査船『かいよう』は、双胴船のためユニークな形状。

洋上では安定した体勢を維持しやすく、またデッキスペースも広く取れるため、洋上での調査作業時に重宝するそうです。

yokosuka2 yokosuka3

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/7/13 火曜日

強力ホームセンター、ハンズマン

Filed under: ドライバーの独り言, アド街ック風 — 102 @ 22:06:38

『ハンズマン』という、南九州ローカルの巨大ホームセンターがあります。
hansman

同業他社の30,000から50,000アイテム取り扱いに対し、180,000アイテム以上を販売し、効率よりも顧客の多様多岐のニーズに応えるという店。ホムセン好きとして気になっていた店でした。

hansman4 行ってみた

工具やネジ、金具などの小物までかなり細かな品揃え。多くの職人達が買出しに来てるのも納得。

hansman3

しかし私には期待ハズレでした。東急ハンズのもっとスゴイのを期待してました。

アメリカやヨーロッパ直輸入の道具たちで溢れてるのかと・・・。普段スーパーVIVAホームやジョイフル本多、東宝大工のホームセンターや、専門店や問屋で買うアイテム以外の珍しいモノを勝手に期待してました。

hansman この外観と色は東急?ハンズ・・・マン?

でも『ハンズマン』、凄いホームセンターなのは間違いありません。店員さんも活気ある働き。問い合わせ時に、担当者が現れるのを延々待たされる事もありません。

私の勝手な過剰な期待と食い違っただけですので。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/7/12 月曜日

夏バテにはスイカをどうぞ

熊本県熊本市から東京都まで、重量100キロ強の精密機器を精密機器輸送用1トンゲート車で輸送しました。

kumamoto_st kumamoto_st2
JR熊本駅前は現在工事中・・・

熊本は日本一のスイカの産地という事で、植木町で土産用にスイカを買ってみました。
suika

スイカは「夏の食べ物」のイメージでしたが、3月から6月が出荷最盛期らしく、糖度は少し下がるとの事。でも「熊本で買ったスイカ」だ、と思いながら食べれば美味しいハズ!

※スイカの美味しい切り方

スイカは中心部が甘いので、甘い部位が全員に行き渡る様に切るのがポイント。スイカ屋(八百屋)さんに聞いたオススメのカット方法です。

1.シマ模様に直角に切り、ヘタ側と底部も切る。
suika2

2.ケーキを切る様に切り分けると皆が甘くて幸せ。
suika3

スイカは夏バテや疲労回復に効果あり、です。
※業務連絡:
事務所の冷蔵庫にも1個まるまる冷えてます。是非この幸せカットで食べてください。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/7/6 火曜日

大阪市へ精密機器の輸送&食べる

Filed under: アド街ック風 — 102 @ 22:45:24

東京都から大阪市の大阪医療センターへ、機器の往復輸送を行いました。

osaka_siro osaka_siro2 大阪城

大阪と言えば「たこ焼き」「お好み焼き」という事で、会社への土産はコレ『お好み焼きせんべい』。
okonomi_senbei

「ソース、マヨネーズ付」というからコレにしたのに・・・。せんべいが小袋で沢山入ってるのに、ソースは一袋だけ。全員で同時に食べるか、代表者だけがソース・マヨ使用?

本物のお好み焼きはこんなに美味しいのに!

okonomi okonomi2

大阪といえばたこ焼きも!

takoyaki3 takoyaki takoyaki2

良い土産品は無くても(地元の人談)、その場で食べるB級グルメは粒ぞろい!

okonomi okonomi3 chiritorinabe

食べすぎですか・・・?・・・せやねん。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

« 前のページ次のページ »

HTML convert time: 0.180 sec. Powered by WordPress ME