2011/4/23 土曜日

被災し機能停止した病院から搬出

福島県郡山市の星総合病院より医療機器を搬出しました。

3月11日の大地震でこの病院は大ダメージを受け、診療機能・入院機能を完全に停止。でも地震当日に星総合病院にいた、入院患者、外来患者、病院関係職員の全員が無事だったそうです。

hoshihp2 hoshihp hoshihp3
渡り廊下が7階から崩落、院内もあちこちに倒壊やヒビ

入院患者さん達は近隣の病院に移転との事。(寿泉堂綜合病院42名、太田西ノ内病院6名、町立三春病院102名、星ヶ丘病院106名)

現在はかかりつけの患者さんへの対応(処方箋など)と近隣施設での限られた診察のみですが、6月1日には診療再開を目指すとの事です。

さらには、地震以前から計画進行中だった『星総合病院建設計画』は、平成25年春オープン予定だそうです!

new_hoshihp

新病棟の建設を、復興のパワーと思いたくなるこの計画。負けるな星総合病院!

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

日本人は負けない
東北・北関東は必ず復興させる

banner_helpjapan2

2011/4/22 金曜日

精密機器満載の難しさ

Filed under: 輸送サービス, 輸送サービス(実例) — 102 @ 23:55:04

精密機器輸送用の2トンエアサス空調車に、満載状態の写真です。

snwa_201

結構空いた空間がある様に見えますが、箱入り製品を満載する場合と勝手が違います。

snwa_201_3

裸の機械を弊社で簡易梱包後、トラックに積み込みますが、走行中に庫内で動いて破損しない様に固定しなければなりません。

精密機械の場合は、「庫内にピッタリ詰めて、スキマを木片等で埋めてまとめて押さえる・・・」的な一般貨物のような固定方法はできません。

機械1台1台をしっかり固定し、互いに干渉し破損する事を避けます。

snwa_201_2

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

日本人は負けない
東北・北関東は必ず復興させる

banner_helpjapan2

2011/4/20 水曜日

箱無しサーバーを重ねて運ぶ

Filed under: 輸送サービス, 輸送サービス(実例) — 102 @ 21:17:56

箱に入っていない裸のサーバを輸送する時は、基本平置きです。しかし台数が多く、積み重ねばならない場合は、不要な荷重や衝撃が掛からない様にします。

梱包材を厚めに使用するか、積み重ねる際にスポンジ等を挟むなどして、気をつけています。

servers_layer

これは1Uサーバを台車に載せて車まで運ぶ時の写真です。

これで破損したり、データ消失した例はありません。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

日本人は負けない
東北・北関東は必ず復興させる

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

banner_helpjapan2

2010/12/17 金曜日

SMAP草なぎ君に協力(輸送)

Filed under: 輸送サービス, 輸送サービス(実例) — 102 @ 22:14:17

精密機器輸送用に特注したドリームサス装着1t車で、テレビ中継局で使用する機器を輸送しました。

degital_tv

段ボール箱と緩衝材で梱包された機器と、裸でお預かりした機器が複数台。もちろん裸でも、精密機器に適した梱包を施し輸送します。

degital_tv2

『地デジの準備はお済みですか?』・・・なんちゃって

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/12/14 火曜日

あかつき失敗のその時、種子島では

JAXAの金星探査機『あかつき』が、金星周回軌道投入に失敗したその時、4tエアサス車ドリームサス装着1t車は、『あかつき』が発射された種子島で10月に続き、再び業務を行っていました。

2010年10月・種子島への輸送の記事(その1)
2010年10月・種子島への輸送の記事(その2)
2010年10月・種子島への輸送の記事(その3)
2010年10月・種子島への輸送の記事(その4)
2010年10月・種子島への輸送の記事(その5)
2010年10月・種子島への輸送の記事(その6・終)

JAXAに搬入した精密機器類を東京に持ち帰ります。10月に来た時は大荒れ※奄美地方で甚大な被害が出た時の大雨です。だった天気も今回は晴れ。

jaxatane_dec401102

暴風雨と灰色一色だった前回来島時と違い、快晴の種子島の風景は爽快でした。

tanegasima_dec

一日一往復のフェリー『プリンセスわかさ』を待つ間に見た、種子島の日の出や朝焼けもキレイ

tanegasima_dec2

そうそう、種子島で見た夕陽も素晴らしかった!

tane_sunset

JAXA大好き、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/10/24 日曜日

100V供給したまま輸送できます

Filed under: 輸送サービス, 輸送サービス(実例) — 102 @ 16:43:58

種子島のJAXAまで、水素メーザーを輸送しました。102号車に装備したパワーコンバーターで、AC100Vを常時供給。1,400kmに渡る陸送中は、常時AC100Vを提供出来るのです。

acdc2

このパワーコンバーターでは、周波数特性が機器にマッチしないのと、フェリー乗船中は電力供給をストップする為(エンジンを停止するので)、UPSを接続したまま輸送。

これなら機器への電力入力も安定し、短時間のエンジン停止時でも、電力供給は途切れません。

私が種子島の西之表港に着くと、弊社の4トンエアサス空調(温調)トラックが埠頭にいます。前日に茨城県から種子島へ精密機器を輸送、入れ違いに鹿児島港へ戻るのです。

tane_102401 tane_102401_2

貴重な種子島での2ショット撮影を終え、401号車はフェリーに乗り込みました。船内スペースの都合上、バックで入らされてます!

401_ferry

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/9/30 木曜日

機械を濡らさず搬入出

狭いスペースや、高さ制限(2.2〜2.3mまで)のある地下搬入口へもスイスイ入れ、小回りが効く弊社の精密機器輸送用・ワンボックス車

1tfour 1tfour_5 1tゲート車

小回りの効くハイエースなら、搬入出対象の部屋ギリギリまでアプローチし、車体後部の電動リフトを直接玄関口に突っ込んだりもできます。

gate_into_room

少し強引な気もしますが、スロープを設置する手間・時間が省略でき、雨にも濡れにくく迅速に搬入出できました。

適時適当な養生をする等(当然施設管理者の許可は必要となりますが、)細心の注意を払い、機器だけでなく施設にもダメージを与える事無く、丁寧に作業します。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/9/22 水曜日

入らなくても入れる

Filed under: 輸送サービス, 輸送サービス(実例) — 102 @ 23:55:54

PC50数台、液晶モニター50数台、プリンター30数台、ラック(ハーフ高)サーバー2式、他周辺機器等を輸送しました。移設先では一時的に倉庫に保管するとの事でしたので、PC等は1台づつ箱に入れました。

そのため容積がかなり増えたので、4トンエアサス車1台と2トンエアサス車1台で輸送。

そして搬入先のビルは、地下搬入口への高さ制限『2.8m』があったため、ビル前で精密機器輸送用1トンゲート車に積み替えて搬入しました(『横持ち』といいます)。

touyoko 103201
※写真はイメージです。

ワンボックス車2台によるピストン輸送。時間と費用はその分追加になりますが、ビルにご迷惑をかける事も無く、無事安全に搬入完了。

4tトラック×1、2tトラック×1、1tゲート車(横持ち車)×2台、作業員7名での作業でした。

ビルによっては、事前にビル管理センターや防災センターの許可が得られ、正面玄関へトラックを横付けしての直接搬入が可能な場合もあります。管理センターに相談してみるという手もありますよ。(許可が得られれば、横持ち車両代が浮きますよ!)

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/8/12 木曜日

東北道渋滞50kmなどなど

Filed under: 輸送サービス, 輸送サービス(実例) — 102 @ 17:15:07

夏の行楽シーズンは、ETC割引や高速無料化の影響もあいまって、渋滞が増えがちです。

運送業のドライバーは皆、いつもより更に早め行動を強いられます。『早起きは三文の得』以上の早起きの日も・・・と最近滞りがちなブログ更新の言い訳をしたところで、最近の精密機器輸送用・1トンゲート車での輸送事例の一部をまとめて列記。

1tfour_5 \«¡¼\È

・医療機器を川崎市から栃木県大田原市へ輸送
・JAXA筑波宇宙センターへ精密機器を搬入、搬出
・重量100kg強の分析器を深谷市から大田区へ運搬
・ネットワーク機器を江東区から川崎市へ輸送
・港区から前橋市へ精密機器を輸送
・1UサーバとUPSを23区内で移設に伴う輸送
・精密機械を八王子市から下都賀郡へ輸送
・行政機関からノートPC約60台を搬出・・・etc.

精密機器はデリケートな扱いを求められるのは当然として、PCやサーバは貴重なデータが入っています。他社の荷物と混載しない弊社のチャーター便なら安心して輸送できます。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/8/4 水曜日

サーバマウント状態のまま輸送

Filed under: 輸送サービス, 輸送サービス(実例) — 102 @ 14:27:12

4トン・エアサストラックでラックサーバーを運搬しました。

cisco_svイメージです。

「ラックにサーバをマウントしたまま」で運搬したいとの事で、高さ200cmのラックは重量約500kg。ラック用ハンドリフターを使用します。

\é\Ã\¯\ê\Õ\¿¡¼\¢\Ã\× \¹\È\졼\¸Í¢Á÷(イメージ)写真は別案件での作業です。

アンマウント〜マウント作業を省略でき、多くのお客様が感心するこの便利なリフター、ラックの形状やマシンルームのレイアウトによっては使用できません。

rack1 rack2

・キャスターやアジャスターの位置関係
・サイドパネルが下部フレームより下まで突き出ている場合

には注意が必要で、さらに注意点として、

・マシンルーム内等での移動動線
・床が重量物を転がせる仕様かどうか
・段差の有無
・ドア間口やエレベーター間口等

台車やリフターに載せると、全高は高くなります。本体寸法で間口の高さをクリア出来ても、リフター使用時の余裕があるかも確認が必要です。

2mを超える500kg強の箱を直立させたまま移動、少しの傾斜や段差でも対策が必要となります。カーペットも重さでメクレてしまう可能性がありますので、ご確認を。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

次のページ »

HTML convert time: 0.225 sec. Powered by WordPress ME