2010/11/26 金曜日

精密機器輸送の基本パターン・積載から固定編(再)

梱包済みの機器を振動・衝撃を与えない様にクルマまで運んだら、パワーゲート(リフト)で持ち上げて、車載します。

1t&cago gate&oricon nerima_hp maebashi2 102_uedashi2 okazaki 2\遵ー\醇p2遵「遵`

安全に持ち上げ車載したら、走行中に暴れたり荷崩れを起こさない様に、ベルトで車体に固定します。

1t_wall_a TVcopy slot juniper_gateway \«潤タ¼\遵ー潤ッ遵ャ遵。醇S 107work okazaki2 ubr primergy3 nagareyama2 chiller2 pump2 box_pc2

090328 plotter ele_206 ceatec_jp09_3 razer_hirosima2 razer_hirosima3 touyoko4

緩衝材などを使用し、振動対策と破損・傷付け防止に細心の注意を払い、固定します。この作業を丁寧に行うので、機器自体の梱包は簡易梱包で済み、搬入出場所での梱包作業は短時間で済み、梱包資材の無駄使いも防げます。

精密機器輸送用特注車に積載〜固定

せっかくの精密機器輸送用の特注車両でも、扱う人が雑だったり、雑に車載していては荷物にダメージを与えてしまいます。エポックトランスポートなら安心ですよ。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/11/25 木曜日

精密機器輸送の基本パターン・搬入出編(再)

梱包済みの機器を安全に搬出します。盲点なのは、車両が「エアサス指定」なのに、ココの作業で振動を与える危険が多い事。

小型〜中型の精密機器輸送のケースでは、車両と搬入出場所の間は、各種台車やハンドリフターを使います。(運搬用機材の紹介ページ)
\醇P\遵ィ\潤イ\醇S\遵ヨ\潤ツ潤タ¼ 遵セ醇秩・amp;#181;遵「遵`¼遵ム \¹\遵ー\醇_潤タ¼\潤ッ遵ス¢遵氈? pump

よってエレベーターの有無やエレベーターの大きさは要確認事項です。階段しか無い施設の場合は、作業員が追加になると思います。

階段は無くても、玄関周辺に多い段差や歩道‐車道間の段差も危険ポイント。アスファルトの舗装状態や、タイル・ブロック舗装道も、ガタガタするので、精密機器輸送時はイヤ〜な箇所です。

遵ィ遵イ潤・amp;#185;·×遵「¬ \遵ャ\³\遵秉³遵@»
dansa_kasiwa slope_kasiwa

エレベーターのスキマや敷居通過時も。ヒトが歩く際は気付かなくても、台車、キャスターには充分な障害です。

\¨\醇_\遵瘴・¼\潤ツ潤タ¼\醇_潤タ¼\醇R

スロープを設置したり、より車輪径の大きい台車に載せたりして、凸凹をパスします。必要に応じて台車にも緩衝マットを敷いて、振動対策を施す場合もあります。

on_the_cart chiller3

また、凸凹路面に養生板を敷き、フラットな路面にする事も。養生板は床や壁の保護以外にも振動対策で使うこともあります。ただし、養生板を使用する作業は設置・撤収に時間と費用が余計にかかってしまいます。

機器搬出・段差を通過(基本形)

キャスター付き精密機器の移動

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/11/24 水曜日

精密機器輸送の基本パターン・梱包編(再)

お運びする機器は未梱包の「裸」状態でOKです。

まず、精密機器を梱包します。 振動対策を施した専用の車に、各種緩衝材を使って安全に積載・固定しますので、簡易梱包で済みます。スピーディーで、無駄に過剰梱包する必要がありません。

putiputi 静電気防止タイプ

基本は(静電防止仕様)エアーパッキンによる簡易梱包です。センサー部やアーム部、ホースやハーネス部等の突起物にも配慮します。

harnes spo packed g2

フローティングマウントされグラ付く部位、固定部が弱い部位等は緩衝材を差し込んで固定したりもします。センサー、レンズ、回転部位等を持つ顕微鏡やレーザー機器、精密加工機、計測機器などに多いパターンです。

現場で作業時に確認はしますが、荷主様より事前にアドバイスを頂けると、脆弱ポイントを見落とす危険も減りますので、お教え下さい。

パソコンやサーバ(1U、2U、UPS等)も同様にサッと包みます。置く時もそーっと置きますよ。
PC pc_up

エアパッキン(プチプチ)だけ、ラップだけ、両方使用、など適宜使い分けて梱包します。

精密機器を梱包する動画(基本形)

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/4/19 月曜日

精密機器輸送の基本パターン・積載から固定編

梱包済みの機器を振動・衝撃を与えない様にクルマまで運んだら、パワーゲート(リフト)で持ち上げて、車載します。

1t&cago gate&oricon nerima_hp maebashi2 102_uedashi2 okazaki 2\遵ー\醇p2遵「遵`

安全に持ち上げ車載したら、走行中に暴れたり荷崩れを起こさない様に、ベルトで車体に固定します。

1t_wall_a TVcopy slot juniper_gateway \«潤タ¼\遵ー潤ッ遵ャ遵。醇S 107work okazaki2 ubr primergy3 nagareyama2 chiller2 pump2 box_pc2

090328 plotter ele_206 ceatec_jp09_3 razer_hirosima2 razer_hirosima3 touyoko4

緩衝材などを使用し、振動対策と破損・傷付け防止に細心の注意を払い、固定します。この作業を丁寧に行うので、機器自体の梱包は簡易梱包で済み、搬入出場所での梱包作業は短時間で済み、梱包資材の無駄使いも防げます。

精密機器輸送用特注車に積載〜固定

せっかくの精密機器輸送用の特注車両でも、扱う人が雑だったり、雑に車載していては荷物にダメージを与えてしまいます。エポックトランスポートなら安心ですよ。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/4/9 金曜日

精密機器輸送の基本パターン・搬入出編

梱包済みの機器を安全に搬出します。盲点なのは、車両が「エアサス指定」なのに、ココの作業で振動を与える危険が多い事。

小型〜中型の精密機器輸送のケースでは、車両と搬入出場所の間は、各種台車やハンドリフターを使います。(運搬用機材の紹介ページ)
\醇P\遵ィ\潤イ\醇S\遵ヨ\潤ツ潤タ¼ 遵セ醇秩・amp;#181;遵「遵`¼遵ム \¹\遵ー\醇_潤タ¼\潤ッ遵ス¢遵氈? pump

よってエレベーターの有無やエレベーターの大きさは要確認事項です。階段しか無い施設の場合は、作業員が追加になると思います。

階段は無くても、玄関周辺に多い段差や歩道‐車道間の段差も危険ポイント。アスファルトの舗装状態や、タイル・ブロック舗装道も、ガタガタするので、精密機器輸送時はイヤ〜な箇所です。

遵ィ遵イ潤・amp;#185;·×遵「¬ \遵ャ\³\遵秉³遵@»
dansa_kasiwa slope_kasiwa

エレベーターのスキマや敷居通過時も。ヒトが歩く際は気付かなくても、台車、キャスターには充分な障害です。

\¨\醇_\遵瘴・¼\潤ツ潤タ¼\醇_潤タ¼\醇R

スロープを設置したり、より車輪径の大きい台車に載せたりして、凸凹をパスします。必要に応じて台車にも緩衝マットを敷いて、振動対策を施す場合もあります。

on_the_cart chiller3

また、凸凹路面に養生板を敷き、フラットな路面にする事も。養生板は床や壁の保護以外にも振動対策で使うこともあります。ただし、養生板を使用する作業は設置・撤収に時間と費用が余計にかかってしまいます。

機器搬出・段差を通過(基本形)

キャスター付き精密機器の移動

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。
◆デリケートな機器の構内搬送用、新兵器!防振平台車◆

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/4/7 水曜日

精密機器輸送の基本パターン・梱包編

お運びする機器は未梱包の「裸」状態でOKです。

まず、精密機器を梱包します。 振動対策を施した専用の車に、各種緩衝材を使って安全に積載・固定しますので、簡易梱包で済みます。スピーディーで、無駄に過剰梱包する必要がありません。

putiputi 静電気防止タイプ

基本は(静電防止仕様)エアーパッキンによる簡易梱包です。センサー部やアーム部、ホースやハーネス部等の突起物にも配慮します。

harnes spo packed g2

フローティングマウントされグラ付く部位、固定部が弱い部位等は緩衝材を差し込んで固定したりもします。センサー、レンズ、回転部位等を持つ顕微鏡やレーザー機器、精密加工機、計測機器などに多いパターンです。

現場で作業時に確認はしますが、荷主様より事前にアドバイスを頂けると、脆弱ポイントを見落とす危険も減りますので、お教え下さい。

パソコンやサーバ(1U、2U、UPS等)も同様にサッと包みます。置く時もそーっと置きますよ。
PC pc_up

エアパッキン(プチプチ)だけ、ラップだけ、両方使用、など適宜使い分けて梱包します。

精密機器を梱包する動画(基本形)

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。
◆デリケートな機器の構内搬送用、新兵器!防振平台車◆

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/3/17 水曜日

電動でブルブルな動画

Filed under: 耳寄りな情報, 輸送作業の動画, 防振平台車 — 102 @ 20:44:49

トラックはエアサス指定なのに、台車でガタガタ転がして良いのか?

エポックトランスポートの防振平台車があります。

埼玉大学で行われている、『精密工学会・2010春季大会』での弊社ブースでのデモ実演の動画です。

防振台車の防振能力テスト・デモ実演

今日の記事のタイトル、本当にスミマセン。アクセスを稼ぎたくて、つい・・・。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/2/14 日曜日

(仮)秘密のマニア動画

Filed under: 輸送サービス, 輸送作業の動画 — 102 @ 23:59:20

編集に時間が掛かっていたヒミツ動画です。後日キチンとした輸送サービス説明記事に使いますが、とりあえずご覧下さい。

【精密機器を梱包する】

【段差を安全に通過させる】

【キャスター付き精密機器の移動】

【精密機器輸送用特注車に積載〜固定】

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2009/10/2 金曜日

こんな道具を使っちゃう!

弊社所有の精密機器運搬用機材のひとつ、油圧台車のご紹介です。

daisha_oilp Ìý°µÂæ¼Ö
積載荷重:500kg、持上げ高:垂直800mm

垂直に800mmまでリフトする台車です。設置する作業台やテーブルの高さまで持ち上げ、機械を平行にスライドする様に移動できます。

タイトなスペースの研究室などに、重量のある小型の精密機器を搬入出する際に重宝しています。

動画で、その便利っぷりをご覧あれ!

精密機器運搬用機材・油圧台車

仕事ぶりを紹介しようと『youtube』アカウントを用意したのに、なかなか撮影の機会に恵まれず、輸送先での観光風景記録がメインになってしまっていましたが、久しぶりに業務に関連する動画が用意できました。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

2009/7/23 木曜日

ヒミツの動画2!

なかなか撮影の機会が無い精密機械輸送の作業風景。

ちょっと時間が出来たので、空のトランクを使って1トンゲート車(パワーゲート付ハイエース)への積載作業を動画で撮影してみました。

カメラのバッテリー残警告ランプ点灯のため、雑な撮影ですが・・・

輸送用保護コンテナ入りでも、マット等で養生して固定しますのでキズは一切付きません。突起や凸凹がある機械を固定する際は、そうした部位が破損しない様に養生して固定しますよ。

動画では見えませんが、床にも衝撃吸収用にマットが敷いてあります。精密機器、精密機械、医療機器、分析器、サーバも安心です。より安全なエアサス車は当社は2トン車から用意しておりますので経済的です!

ラッシングベルト斜めですね・・・(汗) 空コンテナだからと気が抜けてました・・・。

こんな感じで動画でも紹介しようとyoutubeアカウントも用意しましたが、アップロード動画もナカナカ充実しません。精密機器輸送の作業や機器の動画よりも風景撮影の方が多い現状ですが、がんばります。

youtube上の当社アカウント

『お気に入り動画』に入ってる「お台場の等身大ガンダム」もスゴイですよ。

こちらは精密機器輸送のエポックトランスポート株式会社の本サイト

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
ブログ投票にクリックお願いします!リンクが開きますがそれは無視してokです。

次のページ »

HTML convert time: 0.550 sec. Powered by WordPress ME