2009/3/30 月曜日

情報管理センターから2t・エアサス車で輸送

Filed under: 輸送サービス, 輸送サービス(実例) — 102 @ 22:36:25

週末は情報機器(サーバー、HDD等)の輸送のため花粉対策ツーリングは延期。

花粉対策の話・1
花粉対策の話・2
花粉対策の話・3

数日に分けてサーバー等の精密機器の輸送依頼。
日曜日は東京23区内の情報管理センターから60数個の精密機器(サーバーやHDD、ディスプレイ、プリンター等)の撤去、エアサス車での輸送依頼でした。

当社をよくご利用いただいており、好評のセキュリティーカーゴの使用をリクエストされました。通常サイズと小型サイズの両方をご用意し2tエアサス車で現地へ。私は「助手2名」の内の1人。

\«¡¼\´mini took_cagos took_cagos2

セキュリティカーゴ・ミニは幅×奥行×高さが860×660×1400mmなので通常のドア間口なら通過できます。オフィスの中やサーバールームの中、作業スペースまで持参できる場合も多く、とても手頃で便利なサイズです。
ドア通過のイメージ写真→ pass_door

※例によって守秘義務や作業の都合上、室内での詳細な写真はありません。

台車やカーゴでトラックまで運びますが、撤去しない機器やケーブルがあるため動線はギリギリです。絶対にぶつけない様に慎重に運びます。

入退室の際はセキュリティカードでドアを開けますが、ドア開放時間は数秒しか許されておりませんので、狭くなっているドア周辺を慎重にかつスピーディーに通過します。

今回のサイズ、量は2トン車で運びます。エアサス車ですが、カーゴ内部にも破損や衝撃から保護するクッションを入れます。カーゴを使用するとセキュリティ面だけでなく、平台車移動の様にスロープや段差通過時の荷崩れ・落下の心配も無く、一度に多くの量を運べるので安全&スピーディーです。

090328 ひさしぶりに仕事の記事でした。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
よろしければブログ投票にクリックお願いします!

2009/3/29 日曜日

続・ETC割1000円以上払わない方法

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 23:49:02

昨日の記事を見た人から「なんで水戸から名古屋なの?」と聞かれました。

TVのニュースでそういう例を出していたからです。
では東京圏の人間が首都圏近郊区間以外のみで走る場合・・・

1,203km

厚木〜東京は下道でも行けるけど、谷田部〜都心部を下道は・・・。少しは妥協しましょうか?深夜割とか使えば半額でしたっけ?

にほんブログ村 バイクブログへ
よろしければブログ投票にクリックお願いします!

2009/3/27 金曜日

高速道路で壊れるクルマ

Filed under: 耳寄りな情報, ドライバーの独り言 — 102 @ 23:51:40

Q1、その車のバッテリー何年使ってますか?

Q2、バッテリーの液量見たのはいつですか?

Q3、エンジンオイルの量を見たのはいつですか?

Q4、タイヤに空気を入れたのはいつですか?

4つの質問に対し全部答えが思いついたでしょうか?
全部「?」な人の車は危ないですよ。ノーメンテだと絶対壊れます。

>Q1、通常2〜3年で寿命です。クルマ止まります。

>Q2、せめて半年に1回はチェック。クルマ止まります。

>Q3、せめて半年に1回はチェック。エンジン壊れます。

>Q4、せめて半年に1回はチェック。パンクします。

本当は月1や毎走行前に点検するモノですが、一般車なら、車検毎と半年に1回とサッパリする方が習慣づくと思います。それすらも皆やってません。やり方は取説見ればカンタンです。

最近のクルマは高性能で故障知らずのイメージがありますが、そこはやはり機械。高速走行や長時間渋滞は機械には結構ハードなんです。

28日からのETC割引開始で各地で大渋滞が予想されますが、故障や事故で余計な渋滞を増やさない様にしましょう。偉そうにスイマセン。私達も気をつけます!

ちょっと愚痴

どうして中型や大型車は割引対象外なのでしょうか?運送・物流コストを下げて企業救済や経済の活性化の手助けにならないですかねぇ?

遊びに行く車は割引されて、仕事する車は安くならないなんて・・・
ECOは常識だとか言いいつつ、車でどんどん遊びに行けって!?

高速を使わず下道オンリーで疲労困憊のドライバーや「深夜割」調整で深夜まで路肩やパーキングエリアで待機する事も減り、安全に 健康的に仕事できるドライバーが増えると思うんですが。

当社はもちろん高速代は全額気持ちよく支給されます。安全第一!

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ にほんブログ村 バイクブログへ
よろしければブログ投票にクリックお願いします!

2009/3/26 木曜日

ツーリングの花粉対策・その後(仮・パート2)

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 22:01:47

花粉対策のここまで&ノーズマスクピットとの出会い
3/20の記事→http://epoch-transport.jp/blog/?p=88
3/21の記事→http://epoch-transport.jp/blog/?p=93

nosemask

本物買いました。とりあえず3個入り。
ニセモノと比べて見ると想像以上に違うモノでした。

realpit_fake

フィルターの能力や目立たない色だけでなく、引っ掛けるツル状のフックの細さ!
ニセモノ:1.6mm、本物:0.6mm。小さい部品なのにこんなに寸法に差がありました。 目立たなさとソフトなフィット感が全然違います。

ニセモノ装着→pit_fake 本物装着→realfit ※恥ずかしいから大きい画像無し

分かり易いアングルで撮影しましたが、実際はもっと目立ちません。先週ニセモノで道志に行った時は、バイクから降りた時は人目が気になって外しましたが、本物ノーズピットなら装着もバレないかも?って位。

肝心の効き目の程は、また週末にFLHに乗る事が出来れば試します。

いつまでもこのネタ続いてゴメンナサイ。花粉シーズン終了近し・・・

にほんブログ村 バイクブログへ
よろしければブログ投票にクリックお願いします!

2009/3/24 火曜日

WBC看板の秘密

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 22:14:20

イチロー・・・すごい男ですね。あの場面で打順が来るって事だけでもうスターですね。本当にアナタには「降りてきてます!」。何球もファールで粘るから、ラジオやワンセグの届かない地下搬入口にどの車も降りていかない(笑)。

小学生からサッカー側だった私は、WBCの大会運営方式や「侍ジャパン」というネーミングに違和感がありましたが、日本代表がワールドチャンピオン!今日は素直に喜びます。マウンド上に巨大な日の丸が翻るのを見て胸が熱くなりました。

ちょうど待機時間だったので、その瞬間を生で見れました。
ワンセグ携帯にも感謝!Thank you, SOFTBANK!

ところでバックネット付近のフェンス広告、いつも日本の企業ばかり??と思ったらCGだったそうです。

´ÇÈÄ

MarkeZineの記事より一部抜粋

 実はあの広告のスペースは現地では無地となっており、位置検出技術を使ってCGの広告を合成して各国へ映像として配信しているもので、いわばヴァーチャル広告というわけです。
(一部略)リアルタイムのスポーツ中継におけるCG合成は、複数のカメラアングルを考慮し、動いている選手の姿を邪魔することなく、その場に違和感なく溶け込んでいることが重要です。そのため、画像処理や位置検出にも細かい配慮がなされており、動かないWBCの広告でも、その位置検出技術はもとをたどると軍事技術といわれています。

■動画■米国で放送された「WBC準決勝・日本vs.アメリカ戦」のダイジェストを見ると

すごいですね。目に見える物全て真実とは限らない・・・でも事実なのは、

mac_file_jpn 日本はヤッタ!

その後本日もう一本、医療機器の引取りに向かいました。
道行く車のドライバーが皆ワンセグ画面かラジオに集中している様に見える一日でした。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
よろしければブログ投票にクリックお願いします!

2009/3/23 月曜日

温度調節付き4トンエアサス車で精密機械輸送・横浜〜東北へ

Filed under: 輸送サービス, 輸送サービス(実例) — 102 @ 22:55:19

4トンエアサス空調車での精密機械の輸送です。

精密機械3台と、PCラック、その他部品等の入ったダンボール類など10数個を運びました。私は助手として現地へ。

精密機械のサイズ
1台目:幅800mm、奥行1000mm、高さ1800mm、重さ350kg
2台目:幅800mm、奥行1000mm、高さ1200mm、重さ100kg
3台目:幅1000mm、奥行900mm、高さ1200mm、重さ150kg

温度管理のできる4トンエアサス車に積み込みます。

例によって守秘義務や作業の都合上、詳細な写真はありませんが・・・

■精密機械はエアパッキン(静電気防止仕様)で梱包後さらにフィルムで保護。他の箱無し備品もエアパッキンで梱包。(写真ナシ)

4t_ready
■積込前です。多量のクッションやビームを用意。走行中に暴れたり余計な力や衝撃を受けない様にこれらを使い精密機器を安全に固定します。

■搬出口からトラックのゲートへスムーズに運べる様に即席スロープを作ったり

準備が整ったら早速積み始めます。

この日は強風で雨も降り始めたのでよりスピーディーに。ダンボール箱以外は雨が当たっても問題無い様な梱包をしてありますが、やはり濡れるのは気分的に良くないですからソコは気を使って作業しました。


明日はWBC決勝ですか。いったい韓国と何回闘うんだ!と言いつつも・・・wbc3 wbc2 mac_file_jpn

Go!ニッポンGo!

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
よろしければブログ投票にクリックお願いします!

2009/3/22 日曜日

東京マラソン・最速ヅラランナー

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 22:47:33

今日は、横浜市から東北地方へ精密機械の輸送依頼です。
東京マラソンの交通規制の影響を受けない場所でひと安心。

東京マラソン2009のコピー「東京がひとつになる日」

車よりバイク、バイクより自転車、自転車より・・・と
よりシンプルな人間の速度だといつもの風景でも色々なモノが感じられそうです。

沿道の応援やボランティアの人達もイイ雰囲気に見えます。
こういう東京もたまには良いですよね。あいにくの天気ですが楽しそうでした。楽しそうといえば、一人気になるランナーがいました。

強風の中、空気抵抗過大な巨大ヅラで先頭集団を走る男。
TVの中継ではほとんど無視されてましたが、走り方はタダの目立ちたがりではなさそう。

takada_san
(2枚とも最左)「枚方マスターズ・高田さん」、仮装ランナーではない実力者でした!

解説の瀬古さんとかは嫌悪感を表してましたが、お祭りムードもアリでは?
マラソン中継って見続ける気がしませんが、ゼッケン#130の姿が映る間は見てました。給水と同時に後退していくのも笑えた!あーがんばれっっ!

巨大ヅラの高田さん、ゴールタイムは「02:25:38」!

ゴールシーン動画、ゼッケン#130。00:04秒〜00:07秒位にゴールする人です。
http://www.fujitv.co.jp/sports/marathon/tm2009/goalscene.html?GOALTIME=02:25:38&GATE=b&EVENTCODE=1(期間限定サイトかな?)

しかし、松っちゃん(松村邦洋氏)が一時心肺停止状態になったというニュースを聞くと、スポーツとしてのマラソンの過酷さを忘れてはいけません。私、浮かれた気分で今年の東京マラソン参加申込してました。抽選漏れでしたが。(今日は仕事が入ったので落選して良かったのですが)

マラソンで書きすぎたので4トンエアサス空調車での精密機械輸送の作業紹介は明日にでも。公式なのにスミマセン。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
よろしければブログ投票にクリックを!

2009/3/21 土曜日

ツーリングの花粉対策・その後(仮)

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 23:02:17

昨日の記事の、「ノーズマスクピット」pit_fake_mini を早速使ってみました。

FLHで少し走りだしたら、気になった所があったので一度帰宅し軽く点検。

FLH_rear
チェーン引きと交換間もないスプロケット、ブレーキローターボルトの増し締め

もちろん作業中もノーズマスク着用。偶然友人と遭遇したりで再出発は昼過ぎになってしまったので、近場の温泉で最近疲れ気味の体でもほぐそうと軟弱ツーリングに変更。目的地は道志。うーん近い!

今日、晴れてはいるけど花粉の飛散少ないのでは?目も鼻も全く正常だし、道行く人々もなんか楽そう。 これではテストになってませんね。今日は結論出ません、ゴメンナサイ。

さて、偽物と本物を比べたり実際に装着してみて気付いた事が。

nosemask_fake 本家nosemask

「偽」の方は白いフィルター部とかが簡単に折れ曲がりフィルター効果が半減しそう。本家の方はそういう変形も無く他人から見える側は暗い色の部品が使われていて目立たなそうです。

装着直後こそ違和感がありましたがすぐに慣れました。今日一日ノーズマスクを装着していて「コレいいかも!」と感じました。「偽」と「本家」は作りがあまりに違うので本物のノーズマスクピット買って見る事にします。「偽」はきっと花粉が入ってきます。もう本物でテストします。とりあえず3個入りで。

製造・販売元のHPはこちら→http://bio-pit.com/

ちなみに温泉はお気に入りのキレイな施設の天然温泉、3時間600円です。

にほんブログ村 バイクブログへ
よろしければブログ投票にクリックお願いします!

2009/3/20 金曜日

ツーリングの花粉対策

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 23:58:30

10年前から発症した花粉症。昔はマスク人をバカにしてたのに・・・

でもバイクには乗りたい!マスクとか付けたくないカッコつけの私はスギ花粉飛散の2週間程前から抗アレルギー薬※1を飲み、事前対策をして症状を軽くして闘ってます。事前対策をするとかなり効果はあります。5割減くらい。

そして目はバイカーシェード型から顔との隙間の少ないラウンドしたゴーグル型のサングラスに変え、鼻はバンダナ巻きで対策します。しかし、飛散ピーク時はやはりツライ!

今年はコレ、「ノーズマスクpit」※2を試してみます。

nosemaskpit_title  nosemask

WBSでの紹介もアリ→http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/2009/02/tt-64.html

近所のドラッグストアに無く、先輩が買ったコピー品を1個分けてもらいました。

nosemask_fake

小さい製品なのに結構違いますねぇ。付けて見ます・・・

pit_fake

・・・コッ、コレ目立つんじゃないの?やっぱ所詮ニセモノか・・・

とりあえず週末はこのコピー品でツーリング行ってみます。効果がありそうならば本物も購入してみましょう。

※1点眼薬と点鼻薬はジェネリック医薬品が出ているので結構安く買えます。
※2ノーズマスクピット3個入り¥525、14個入り¥2,310

にほんブログ村 バイクブログへ
よろしければブログ投票にクリックを!

2009/3/19 木曜日

こんな風に積んでますよ。

Filed under: 輸送サービス, 輸送サービス(ご案内) — 102 @ 22:50:58

1トンゲート付き車で精密機器を輸送する際の積込作業例をお見せします。

守秘義務や作業の都合上、サーバーや医療機器、計測機器の実例ではなく、当社保有のセキュリティカーゴ・ミニを機械に見立てて撮影してみました。

cago_copy2

■機器を寄せる壁面にクッションを当てます。機器に突起物や凸凹がある場合は力がかかったり変形しないようにクッションやスポンジ等を適宜追加。1t_wall_b テトリスやる感じで。tetris 決まると快感!

■ハイエースはエアサス非装着ですから振動対策に床にもクッションを敷きます。
1t_floor

■カーリフトに載せる時はスロープ通過時の強い衝撃やキャスター破損を防ぐ為に鉄板を敷く場合もあります。
1t_lift 1t_lift_b

■そしてリフトで持ち上げて、車内で固定します。ラッシングベルトを締めた際に機器にキズをつけない様にベルト接触面も養生します。
1t&cago 1t_wall_c

運転中も走行中の微振動や段差等の乗り越えに注意して万全を期します。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へよろしければブログ投票にポチッとご協力を!

次のページ »

HTML convert time: 0.190 sec. Powered by WordPress ME