2009/4/17 金曜日

江東区でジャック・バウアー

Filed under: 輸送サービス — 102 @ 22:54:17

最近はサーバーの移設に伴なう輸送依頼を多く頂いております。

ある日は2社の企業からのサーバー輸送依頼の搬入先が同じデータセンターでした。チャーター輸送ですので混載はしませんが、同時搬入に調整して、搬入先データーセンターのご担当者も私共も効率的に搬入できました。

103201
2トンエアサス空調車と1トンゲート車。一緒に時間調整中。

こちらのデータセンターの入館手続きはセキュリティ対策として掌紋登録を行うので、ゲートオープン時は「24」のCTUに入館する気分。(2トン車ドライバーのケイタイ着信音がCTUの呼出音だったから余計にそう感じました)

「24」CTU ringtone

サーバー室では帯電防止サンダルに履き替え、搬入開始。全てのサーバーや備品を納入後、空き箱や梱包材等の廃材引き取りをして終了。



夜は長野県の病院へ医療機器の搬入。
一部引き取る物もある為、機器のセットアップが終わるまで搬入口で待機。
iida_night待機中・・・

地方の病院は駐車場所に余裕があるので長時間の待機も気楽でした。病院の事務員の方も親切で、裏口を施錠する時間になったにも関わらず、「仕事終わるまで待っててあげるよ」との事!助かりました!

他にも色々運んでます。当社HPの輸送事例の紹介ページもご覧ください。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
よろしければブログ投票にクリックお願いします!

次のページ »

HTML convert time: 0.103 sec. Powered by WordPress ME