2009/8/30 日曜日

英インチ工具の疑問

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 23:37:43

アメリカやイギリスのオートバイにはインチ規格の工具を使います。使用しているボルト類がインチ(1インチ=約25.4ミリ)サイズなのです。日本製やBMW等はメトリック(mm)規格です。

さらに面倒クサイのが、アメリカとイギリスのインチネジ規格が異なる点です。ネジ山の山の角度が異なるのです。

ww
 アメリカ・55度、イギリス・60度

インチネジを販売しているホームセンターもありますが、建築系で使用されている英インチの60度ですので、ハーレーには使えません! 渋いからと無理やり締めると雌ネジを傷めますのでご注意を。ついでにイギリス規格も『WW』と『W』があってややこしい!

aigo 英インチ工具

インチネジは、アメリカ−イギリスで「ネジ山の角度が違う」「工具も違う」のは知識としてはありましたが、何で工具も?『1in=約25.4mm』の『9/16』だと、『約14.3mm』。アメリカインチ工具は、その通りの二面幅なのに、ウィットワース工具の二面幅は『約25.6mm』。WW工具の表記サイズってドコのサイズなんだろう??

unf_ww unf_ww2
工具の表記は同じ『9/16』

友人が買った1966年トライアンフ・ボンネビルはアメリカから入ってきた車両なので、部分的に米インチのボルトを使用したデタラメ部位もあるので、・・・ふー・・・。

t120

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 バイクブログへ
ブログ投票に一票お願いします!

2009/8/29 土曜日

衆議院議員選挙

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 23:58:31

8月30日は衆議院議員選挙の投票日。

「今回の選挙は!」と盛り上がっていますが、本来は毎回大事な事。与党がドコで、総理が誰であるというのも、結局は私達の現在の器量が反映されている様な気がします。

ひとりで国を動かす力の無い私達一般人にとって、例え何も変わる事が無かったとしても、一票を投じる事を諦めてはいけません。あきらめたら完全にゼロです。

10000回ダメでも10001回目で何か変わるかもしれないっ、て歌もありますし・・・

今回の結果がどうなっても、今度の与党の力量がどうであっても、選挙は必ず行きましょう。当日、「選挙のお知らせ」を紛失していても、投票所で確認してもらえば、投票は出来ます。

senkyo

ちょっと書くのが遅かった気もしますが・・・。きっと皆さん行ってますよね。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
こちらのブログ投票にも一票お願いします!

2009/8/28 金曜日

新潟駅は万代口の方が好き

Filed under: アド街ック風 — 102 @ 22:16:54

新潟市へ精密機器の輸送。重量100kg弱の精密機器2台。

nigata_st 新潟駅南口

北側の『万代口』の方が新潟駅っぽいです。バスターミナルの配置とか駅名板とか昭和の色が残ってます。しかしクルマが停められませんでしたので、この写真は建設整備中で広々とした南口です。

nihonnkai_tower 日本海タワー

日本海側は、美しい海岸線と美しい夕陽スポットが多い。ココ新潟市、『〇×タワー』って感じの展望スポットが多く感じました。

機械の搬出まで時間はたくさんありましたが、少し疲れ気味だったので、あまりウロウロしていません。人の少ない海岸で本を読んでました。・・・え〜っと、今回の新潟、もう書くネタがありません。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
ブログ投票にクリックお願いします!リンクが開きますがそれは安全です。

2009/8/25 火曜日

アメリカモノ動画!

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 23:43:29

動画もあります。横田基地フレンドシップDAY話はこれにて終了です。明日から新潟へ行きますのでまた数日後!

2009年横田基地友好祭に来たF-22ラプター

2009年横田基地友好祭・F-16ファルコン

2009年横田基地友好祭・C-130やC-5

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
ブログ村投票にクリックお願いします!リンクが開きますがそれは安全です。

ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

横田基地友好祭のC-5とか

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 23:18:05

一週間程、「輸送事例」記事を書いてませんが、ちゃんと精密機器を運んでいます。

  • 茨城県守谷市〜水戸市へ医療機器の輸送
  • 江東区から立川市へパソコンを輸送
  • 愛知県三好市の東海学園大学に分析機器を輸送
  • 千葉県から横浜市へ精密機械を輸送
  • 茨城県土浦市から群馬県へチラーを輸送

さて、横田基地へ戻ります。

yokota hanger

F-22をはじめとする戦闘機群もカッコいいのですが、輸送機もその巨体で大いにアピール中。

C5 C5_BACK 巨大なC-5

よく映画で戦車を輸送したり、後部ハッチを開けて空挺部隊が飛び降りたりしているアレです。(この日も基地上空からパラシュート降下のデモを見せてくれました。)シャープな戦闘機と違い、 ズングリと無骨な各部がそそります。

C5_EG C5_EG2 C5_EG3
大きなエンジン

C5_BODY C5_NOSE 何気ないペイントや字体も◎

C5_IN2 C5_IN C5_IN3

C5_IN4 C5_IN5 内部もまったく無駄の無い無骨さ

C5_IN6 出口はコチラ
よくココから飛び降りられるモノだ・・・。しかもハッチ開けたまま着陸してきました。

航空機だけでなく、車両や設備、備品もカッコいいんですね〜。
C17 cars comp2
一番右の写真はコンプレッサー。カッコイイ!

ford ford2 ford3
「クルマはキレイにすべき」と言ってきましたが、FORDやSHEVYは使い込んだ方がいい!

単に「機能美」というのではなく、アメリカ人って、ペイントや字体のセンスというか、何かそういったカッコつけるセンスを天性で持っていると思います。

でも、コレらは全部、人を殺し、モノを破壊するためのモノ。 本来の目的を果たさぬまま、役割を終える事を祈ります。
other bulcun sol sol_gun

【オマケ画像】C-5の入り口のスロープ。これでは精密機器は通れません・・・
C5_SLOPE

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
ブログ投票にクリックお願いします!リンクが開きますがそれは安全です。

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2009/8/24 月曜日

横田基地の戦闘機(F-22とかF-4とか)

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 23:32:49
yokota

2009年横田基地友好祭での戦闘機です。昨日の記事と重複する写真もアリ。

F-22・ラプター
F-22_a F-22_b F-22_d

F-16・ファルコン
F-16 F-16_a F-16_b

F-18とF-15
F-18 F-15

日本の航空自衛隊から、大好きなF-4E・ファントム。戦闘用と偵察用
F-4EJ RF-4

F-4EJ_c F-4EJ_d F-4EJ_e
『401号機』ってマンガ『ファントム無頼』と同じ百里基地から来たらしい。フフフ。

ちなみに当社の『401号車』
401

同じく航空自衛隊からF-2
F-2

つづく・・・

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
ブログ投票にクリックお願いします!リンクが開きますがそれは安全です。

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2009/8/23 日曜日

最新鋭ステルス・F-22ラプターを撮った

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 23:58:28

先日航空自衛隊勤務の友人と戦闘機話で盛り上がったところ、横田基地にアメリカ軍の最強ステルス戦闘機『F-22』が来るという話も聞き・・・

横田基地友好祭に行きました。
yokota 微妙な鳥居です・・・それがアメリカっぽいかな?

米軍基地に一般人が入れる貴重な機会のオープンゲート、毎回周辺は大混雑。国道16号は大渋滞、近隣の臨時駐車場はスペシャル価格(¥2,500〜¥3,000/日)、バイクならそこら辺に停める事も出来なくは無いけど、一応ハーレーだから・・・今日は電車。

早速F-22へ。

F-22

2機並んでます。ヒミツの多いステルス機のはずなのに、「自由に撮影して下さい」状態。結構近いし。

F-22_a F-22_b

F-22_c F-22_d

他のF-15やF-16、F-18と比べてもノッペリと無機質。F-15に似ているんだけど、曲線と斜めに曲がった部分ばかりで、 CAUTIONラベルやペイントが無い無表情さが、異質で、秘密の最新鋭ステルスって感じ。キャノピー(のりピーじゃないよ)が金色に光り、UFOチック。ちなみにUFOを見た事はありません。

もちろんF-22以外にも、

アメリカ空軍の戦闘機や輸送機とか
F-16 C5&C17

私の大好きなF-4ファントムが航空自衛隊から、
RF-4 F-4EJ

アメリカ好きで、戦闘機も好きな私。自衛隊の基地祭と違い、基地内の風景や注意書き看板や標識、施設内の車両や道具までジロジロ見てしまう。

写真や動画がもっとあります。えっ、見たいですか?そうですか、そうでしょう。ではまた明日に続きます。

サーバー輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
ブログ投票にクリックお願いします!リンクが開きますがそれは安全です。

2009/8/20 木曜日

暑い日のガリガリ君

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 23:55:47

最近は当社のホームページやブログを見てくれる方が増えていて、Webサイトからのお問合せ・ご依頼も頂きとても有り難く思います。

同業者(運送業)の方もご覧頂いている様で、たまに「協力できる事はありますか?」的な営業の連絡を頂く事もあります。お申し出は有り難いのですが、いくつかご確認下さい。

私共、エポックトランスポート株式会社は『精密機器輸送のプロフェッショナル』の運送会社です。

サーバー、PC、各種ネットワーク機器、モニターディスプレイ、医療機器、光学機械、分析機器、測定機器、ロボット部品、遊技機器、ATM・・・等、高額な機械や金額で計算出来ないほど重要なデータの入った機械を輸送するケースばかりです。

装備の充実、クルマの運転技術、道路の熟知、時間厳守、体力・・・等だけでなく、超慎重に作業するというという点もとても重要です。速くて力があるが荒い、では困ります。

協力会社にお手伝い頂く際も、当社の責任の元にお仕事をして頂きますので、当然『精密機器輸送のプロ』としてのレベルを求めます。

クルマの装備だけを自慢に売込みに来るのではなく、精密機器の扱いに秀でているスタッフでお願いします。

台車をアチコチにぶつける人、荷物をよく落とす人、荷物を壁にぶつける人、荷物を置くときに乱暴に置く人、報告連絡のできない人、挨拶の出来ない暗い人・・・そんな人は当社の仕事は出来ません。改めてご確認下さい。

・・・偉そうな事を書いていますが、当社もマジメに地道に努力を積み重ね、『精密機器輸送のプロフェッショナル』として信頼を得て、大企業や公官庁、研究所からもご依頼を頂ける様になりました。昨今の経済情勢にも関わらず、「安全に輸送するため」、チャーター便のコストをかけて頂いています。甘くありません。

そんな気持ちも一緒に背負って業務にあたって頂ける運送会社には、お手伝いをお願いする事もあるかもしれません。 ただ私のお気楽なブログを見て「頻繁に全国各地に行って、儲かってそうだな」なんて感じで「仕事くれ」なんてナシ。

ふー。少し熱くなってしまいました。ガリガリ君でも食べて頭を冷やします。生意気な事をたくさん書いてスミマセンでした。

garigari ガリガリガリッ!

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
ブログ投票にクリックお願いします!リンクが開きますがそれは安全です。

2009/8/19 水曜日

経済的!2トン車エアサス空調付き

Filed under: 耳寄りな情報, 輸送サービス(ご案内) — 102 @ 22:55:37

私の担当は1トンゲート車なので、このブログは1ボックス車(ハイエース)での輸送事例ばかりですが、当社の主力はエアサス・空調装備の2トン/4トントラックです。

2トン・4トンエアサス空調トラックのご案内

2\È\ó¼Ö 202side

●エアサス装備
エアーサスペンションを装備したトラックで、走行中路面からくる急激なショックや振動をすばやく吸収します。

●空調装備
荷室も温度管理可能。過酷な夏の暑さや、結露が心配な冬でも一定温度で輸送可能。半導体装置をはじめとするデリケートな精密機器の輸送には必須の装備です。(別途装備使用料金を承ります)

通常『エアサス空調付きトラック』は4トン以上の車両が多いのですが、当社は運送業界でも数少ないエアサス空調付き2トントラックが主力です。

小型〜中型の精密機器や精密機械なら2トントラックで運搬できますので、今まで『エアサス空調付き』を求めて4トン以上のトラックで運搬していた企業様は、簡単にコストダウンを実現できます。

205open 205open2

精密機器、精密機械輸送専門ですので、デリケートな荷物の輸送はおまかせ!

車両や運搬機材が充実していても、結局はそれを使用する人間が丁寧に作業できなければ意味がありません。お任せ下さい。初めてのご利用でも、一回限りのご利用でも、ご遠慮なくお問合せ下さい。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
ブログ投票にクリックお願いします!リンクが開きますがそれは安全です。

2009/8/18 火曜日

顕微鏡を運搬する

Filed under: 輸送サービス(実例) — 102 @ 21:37:40

東京都内の研究所から顕微鏡を輸送しました。

レンズ部等にキズや汚れが付かないように梱包の後、1トンゲート車(リフト付きハイエース)に積み込みます。振動や衝撃厳禁の機器ですので注意します。

荷台で動いたり倒れたりしない様に固定します。顕微鏡は突起物やカメラや補器が付いていたりするので、置く向きやクッションの当て方、固定ベルトの取り回しに注意。

scope

車内は振動対策済みですが、目的地までの走行も安全運転で万全を期します。

scope2

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
ブログ投票にクリックお願いします!リンクが開きますがそれは安全です。

2009/8/17 月曜日

FOUNDRY NETWORKS社製品などを輸送

Filed under: 輸送サービス(実例) — 102 @ 21:23:03

2U筐体サイズのサーバーやレイヤースイッチ等をハイエースで輸送しました。全部箱入りなので、過度な振動や箱破損に注意する程度で比較的輸送しやすい荷物です。

ere2 FOUNDRY NETWORKS社製品など

エアサス指定ではなく、ハイエースでの輸送でしたが振動対策をしました。

ere 積み込み前準備

元々、荷室の床面にはクッションを敷いていますが、
1t_floor こんな感じで床面一段
更に念入りにすれば、荷送側も荷受側も安心、『精密機器輸送のプロフェッショナル』のアピールにもなるかという狙いもあります。

ere3 積み込み完了

走行中に荷物が暴れたり、外箱がダメージを受けないように積んであります。

この後、荷物が後方(写真でいう所の手前側)に動いたり崩れない様に処理して出発します。

サーバ輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
ブログ投票にクリックお願いします!リンクが開きますがそれは安全です。

次のページ »

HTML convert time: 0.194 sec. Powered by WordPress ME