2009/8/15 土曜日

トライアンフと終戦記念日

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 23:55:56

友人が『トリニティースクール』というレストアスクールを卒業して入手した、トライアンフの慣らし運転に付き合いました。8月14日、金曜日夜のハナシ。

triumph triumph2 1966年ボンネビル

盆休みの時期は各地の高速道路が大渋滞する反面、都心はガラガラ。環七も246も357もまるで高速道路のようで最高です。こんな時、環七『40km規制』区域なんかは要注意。

途中給油で立ち寄ったガソリンスタンドのTVで流れていた『火垂るの墓』。

hatarunohaka

これで思い出しました、8月15日は終戦記念日。

焼け野原となった敗戦国がココまで復興し、65年後の現在の日本。不況や政治の混迷など暗い空気が漂っていますが、食べる物、着る物すら無いという絶望的状況だった当事の日本と比べたら・・・

tokkou 特攻隊員

あの当時からすると、現在の日本はモノに不自由する事の無い豊かな国になったハズ。国のために命を懸け死ぬ必要も無く。

別に裕福でもない私達が、アメリカのハーレーダビッドソンや大英帝国のトライアンフなんてオートバイで遊んでいるのを、彼らは天国からどう見てるのかな?

「日本はいい国になった」と喜んでいるといいのだけれど。

陸王じゃなくてハーレーでゴメンね。でも同じ図面・機械で作ったのに、日本製ハーレーとアメリカ製ハーレーでは全然性能が違うって事は当時から有名でしょ。

サーバー輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 バイクブログへ
ブログ投票にクリックお願いします!リンクが開きますがそれは安全です

次のページ »

HTML convert time: 0.135 sec. Powered by WordPress ME