2009/8/30 日曜日

英インチ工具の疑問

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 23:37:43

アメリカやイギリスのオートバイにはインチ規格の工具を使います。使用しているボルト類がインチ(1インチ=約25.4ミリ)サイズなのです。日本製やBMW等はメトリック(mm)規格です。

さらに面倒クサイのが、アメリカとイギリスのインチネジ規格が異なる点です。ネジ山の山の角度が異なるのです。

ww
 アメリカ・55度、イギリス・60度

インチネジを販売しているホームセンターもありますが、建築系で使用されている英インチの60度ですので、ハーレーには使えません! 渋いからと無理やり締めると雌ネジを傷めますのでご注意を。ついでにイギリス規格も『WW』と『W』があってややこしい!

aigo 英インチ工具

インチネジは、アメリカ−イギリスで「ネジ山の角度が違う」「工具も違う」のは知識としてはありましたが、何で工具も?『1in=約25.4mm』の『9/16』だと、『約14.3mm』。アメリカインチ工具は、その通りの二面幅なのに、ウィットワース工具の二面幅は『約25.6mm』。WW工具の表記サイズってドコのサイズなんだろう??

unf_ww unf_ww2
工具の表記は同じ『9/16』

友人が買った1966年トライアンフ・ボンネビルはアメリカから入ってきた車両なので、部分的に米インチのボルトを使用したデタラメ部位もあるので、・・・ふー・・・。

t120

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 バイクブログへ
ブログ投票に一票お願いします!

次のページ »

HTML convert time: 0.142 sec. Powered by WordPress ME