2010/5/31 月曜日

勝手に人吉市を宣伝

Filed under: アド街ック風 — 102 @ 22:45:15

熊本県人吉市は、かつて陸の孤島的な球磨地方の拠点都市でしたが、九州自動車道・八代〜人吉間が開通すると、その拠点性も失い、少し寂しい街になったそうです。

『球磨川』や『SL人吉』による観光効果はどの程度なのでしょうか?楽しいですよ・・・。
kumagawa 『球磨川下り』発着場

sl_turn2 sl_hity
人吉駅にある日本国内で現役唯一の石造車庫

人吉駅北側、ホーム目の前に国指定史跡の『大村横穴群』がありました。
hitoyosi_haka hitoyosi_haka2

縄文時代頃の墓と言われている史跡が人吉駅の目の前にあるという、古墳らしからぬロケーション。

昼食時に古い町並みの雰囲気を残す飲食・商店街をウロつくと、気になる店発見。
chabin 人吉市『和洋中華・茶びん』

ウリにしている『手作り餃子』のみならず、どの料理も美味しく、雰囲気もあるオススメの店でした。予備知識無く入りましたが、有名店らしく、三國連太郎氏をはじめ、大物俳優や歌手の写真とサイン色紙が飾ってあり、それがまた雰囲気を壊す事無く、昭和な感じで似合ってました。

『いきなり団子』というものが、熊本の郷土菓子と聞き、トライ!
danngoya ikinaridango
『いきなり団子』食べかけスミマセン。

つぶ餡を乗せたたっぷりのサツマイモを、団子生地で包んで蒸かした菓子。これまたウマイ!

本業は精密機器輸送、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/5/26 水曜日

熊本県人吉駅でSLの雄姿

Filed under: ドライバーの独り言, アド街ック風 — 102 @ 23:46:50

熊本県人吉市での精密機器の搬出開始まで、かなり時間があったので少しウロウロ。

九州道・人吉インターでも「口蹄疫対策・消毒中」により、出口にはタイヤ消毒剤が散布されていました。東京に住む私には、「宮崎県のニュース」が急に現実味を帯びた気がしました。

さて、人吉市。『球磨川』と『SL人吉号が週末運行』という見所をチェック。人吉駅に行ってみると、待機中の『SL人吉号』の雄姿が!
slhit_and102 sl_hity

静態展示ではなく、実際に走る生きたSLの姿のなんと力強い事か!炉の火を消さずにアイドリング?して煙が立ち昇るSL人吉号に見入ってしまいます。人吉駅北側に回る方がより良く見えます。移動。
sl_hity2

熊本県・人吉駅でのSL人吉号

『SL人吉』は、熊本駅〜人吉駅を週末に1往復。人吉駅発は14:39ですが※2010年5月現在、駅員さんが、「13:45頃からが楽しいから早めにおいで。北側の転車台で回るから」との事。優しい駅員さん。

大井川鉄道や秩父鉄道でも、蒸気機関車をイベント運行していますが、人吉駅は明治時代から残る雰囲気タップリの駅舎や転車台があるので、SLの雄姿が引き立ちます。手書き標識はもう少し・・・。
sl_turn sl_turn2 sl_turn3

熊本県・人吉駅転車台でのSL人吉号の回転

人吉駅転車台
SLは運転台が車両後方にしかなく、基本的に先頭方向向きに走行する。そこで終点駅では、一旦けん引車両を切り離して方向転換する必要がある。重い機関車を回転させるために造られた転車台(ターンテーブル)は、最近の車両は運転台が前後にあるため不要となり、すっかり珍しい施設となった。

実際の光景は動画の10倍、力強く迫力がありますので是非!週末は人吉駅SL車庫の北側に13時45分集合ですよ。※2010年5月現在

作業開始時間の都合上、客車をつないで駅を発つシーンは断念しましたが、充分満喫しました。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/5/24 月曜日

橋マニアになるか?

Filed under: アド街ック風 — 102 @ 23:59:30

精密機器輸送用1トンゲート車で分析機器などを、徳島県のイベントホール「アスティとくしま」に搬入出。

asutytokusima 徳島県「アスティとくしま」

本州〜淡路島〜四国を結ぶ鳴子大橋、往路は濃霧、帰路は大雨強風で残念な景色でした。
naryko_brd

熊本県人吉市より、木製パレットにダンボール梱包されたネットワーク機器を、東京都港区に輸送もしました。
hitoyoshi_st 熊本県・人吉駅

人吉市では作業開始までにかなり時間があったので、例によってウロウロしました。その話はまた後日。

先週は鳴子大橋、瀬戸大橋、関門橋、名港トリトン、と日本でも有数の橋を走りまくった週でした。
setoohashi_brd

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/5/18 火曜日

情報セキュリティEXPO(IST)へ丁寧に搬入出

Filed under: 輸送サービス — 102 @ 23:58:42

入院中だったドリームサス装着1トンゲート車・102号車は、先週末から復帰し稼動しています。
yokohama102

先週は東京ビッグサイト等で行われた展示会・イベントへの搬入出のご依頼を多く頂きました。

2010ist 2010情報セキュリティEXPO(IST)

情報セキュリティEXPO(IST)は、情報セキュリティ対策のあらゆる製品が一堂に集まる専門展です。毎年多数の企業の各企業のリスク・セキュリティ管理部門、情報システム部門、経営・経営企画部門、監査部門、法務部門の責任者ならびに担当者が来場し、出展企業と活発な受注・商談を行っています。

『データストレージEXPO』や『グリーンITEXPO』も同時開催される日本最大の専門展は、既に来年(2011年5月11日〜13日)の開催もアナウンスされています。是非来年も弊社にご依頼を!

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/5/14 金曜日

伊勢湾フェリーを存続できないか?

Filed under: ドライバーの独り言, アド街ック風 — 102 @ 23:21:24

伊勢志摩ツーリングその1
伊勢志摩ツーリングその2
伊勢志摩ツーリングその3

伊勢志摩ツーリング話は3回で終わらせるつもりでしたが、どうしても書いておきたい事を思い出し、今日の記事も精密機器輸送ネタから離れる事をお許し下さい。

東京から伊勢までは伊勢湾岸道も使い、高速を乗り継いで行きました。
meiko_brds 伊勢湾岸道

そして帰りは鳥羽港から、伊勢湾フェリーで伊良湖港へ渡り、渥美半島を走りました。『伊勢湾フェリー』のおかげで、往路と復路でそれぞれ違うルートを楽しめました。
isewan_ferry2

フェリーに乗るのは旅情あふれて、いい気分です。(今回寝てましたが・・・)
旅行者に魅力的なルートを提供してくれるだけでなく、伊良湖周辺の観光や産業にも大きく関与しているそうです。

そんな『伊勢湾フェリー・伊良湖航路』は2010年9月末で廃止会社も清算する予定なのです。継続する事となりました!

22億円もの累積債務を抱え、ETC割引に客を奪われています。しかし、累積債務に関しては、既に廃止した別航路が主で、伊良湖航路はそこそこ健闘していたそうですよ。(ETC割引後は苦戦ですが・・・)

なんとかなりませんか?せめて私も何か〜と、フェリー乗り場でフェリー存続熱望の署名をしました。皆様も機会があれば署名して下さい。

isewan_ferry I LOVE 伊勢湾フェリー

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 バイクブログへ
ブログ投票にクリック一票お願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/5/13 木曜日

伊勢のB級名所

Filed under: ドライバーの独り言, アド街ック風 — 102 @ 21:42:50

伊勢志摩ツーリングその1
伊勢志摩ツーリングその2

ツーリングの時は観光ポイントを目指すよりも、ただ走り回る事を重視してウロウロしていると、色々な景色が飛び込んできます。

tomoyama2 irako iroko2

サニーロード(県道169号)の玉城インター寄り、伊勢市円座町の、ミニストップがある交差点で信号待ち中に、何か気を引く看板が・・・
siro

ただ一言『城』と書いてあり、矢印が指し示す小さな看板。なんとなく好奇心が沸き、矢印に従うと・・・
siro2 siro3

こんな感じでゆる〜く誘導されるのですが、進めばすすむ程、城や城址公園がありそうな雰囲気が消えていきます。

siro4 ここがゴール!

ココをどう感じるかは、その人次第。私は初めはショックを受けましたが、見れば見るほど感動!寄り道して良かった!伊勢市円座町です。ちょっとした有名スポットらしいですが、ネットで答えを検索したりせず、ただ近くを通ったら、是非寄り道を。

まったく予備知識も無く発見し、期待と不安と失望と驚き、感動、笑いを与えられ、この日に通った場所で、最も印象深い出来事となりました。井村さん、やられました。

寄り道タップリのツーリングは、こうした出会いが楽しい。

事前の下調べを程々に留め、スケジュールも緩めのツーリングにしておくと、こういった楽しみが入り込む余地が生まれます。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 バイクブログへ
ブログ投票にクリック一票お願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

★速報★
yokohama102
ドリームサス装着1トンゲート車復活!明日から稼動します。

2010/5/12 水曜日

伊勢志摩でカキ、貝を食べてばかり

Filed under: ドライバーの独り言, アド街ック風 — 102 @ 19:48:49

(前記事)伊勢志摩ツーリングその1

isewan2 bigsazae

リアス式海岸を持つ志摩半島は、海産物に恵まれた地なので・・・

kai
伊勢・鵜方にある焼貝料理『どんぶり道楽』
海女のお婆ちゃんが切り盛りする、おいしい店。新鮮な貝を焼き台で自分で焼いて食べる、まさに『焼貝』。鵜方周辺にはあまりこの手の店が無かった様な・・・

さらに志摩町ではGW中、あわびフェアーやかつお祭りも行われ・・・、

awabifes katsuo
『和具漁港・布施田あわびフェアー』とカツオ押し寿司
地元の漁協の催しなので、安くて美味しくてボリューム満点。あわび、ホタテ、ブリ刺身、かつお・・・市長自ら包丁を握り魚をさばいたり、アットホームで楽しいイベントでした。

シーズン終了と思われた養殖ガキですが、GW需要を狙い、各店が在庫しているらしく、連休中はありつけます。パールロードの白い橋の隣に、雰囲気、味ともにイイ店を見つけました。その名も『白い橋』。
isewan shiroihasi
『鳥羽/浦村ガキ・白い橋』

自分達でBBQするのも楽しいですが、こんな店で爺さんの解説付で焼いてもらうのも楽しいですよ。貝は危ないですしね。焼牡蠣、カキ雑炊、カキフライ・・・
kaki2 kaki3 kaki

せっかく松阪市も通過するのだからと、松阪牛の焼肉屋にも行き、ガッツリ体重増加してきました。(というか、高速・伊勢道の松阪市の看板に「牛」の絵、市内のいたる所に「松阪牛」の看板があるので我慢できませんでした)
beef_sign(まだつづく・・・)

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 バイクブログへ
ブログ投票にクリック一票お願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/5/11 火曜日

伊勢志摩のおすすめドライブルート

Filed under: ドライバーの独り言, アド街ック風 — 102 @ 22:03:52

連休を頂いた私は、伊勢志摩をバイクで走ってきました。

ise_tea

5/1に品川区内でのサーバ移設の仕事を終え、一息ついた後、夕方東京を出発。GWの下り渋滞の時間帯からも外れ、快適にスタート。

有名観光地をスルーし、細かく予定を決めない旅行は、渋滞や混雑にイラつく事も少なくオススメですよ。逆にイロイロな物に反応できて、旅気分も盛り上がります。天気にも恵まれ最高の日々でした。

仕事でよく走る伊勢湾岸道は、一度もバイクで走った事が無く、ココの連続する橋を走りたくて決めた様な目的地でした。同じ道でも、バイクで走るのと車とでは大違い。
meiko_brd1 meiko_brds
関東で言う所のレインボーブリッジ3連発の様なトリトン

昨年の連休で訪れた能登半島と同様に、この伊勢志摩でも最大の目的は、この地を走り回る事。ざっくりと計画した、訪問予定リストには『伊勢神宮』や『スペイン村』は無く、『伊勢志摩スカイライン』や『パールロード』など、道路名や県道番号ばかり。

『伊勢志摩スカイライン』
まぁ、想像通りのスカイライン。途中途中に現れる絶景や、朝熊山からの展望は見事ですが、見晴台の足湯には入る気にはなりませんでした。

『パールロード(県道128号線)』
私の古い地図では有料道路だったのが、現在は無料化。『伊勢志摩スカイライン』よりも私は好き。鳥羽/浦村エリアでは『焼カキ』の看板が目立ち、誘惑してきます。
kaki

『県道32号線』
志摩と伊勢をショートカットする道。信号が1個位しか無いウレシイ道。景観は・・・夜走ったので不明です・・・。

『サニーロード(県道169/719号線)』
伊勢道・玉城インターから南伊勢を結ぶ広域農道。適度なアップダウンの気持ちいい快走路。オススメ。伊勢市円座町のミニストップ交差点付近にオモシロスポットあり。

『国道260号バイパス』
志摩の先島半島内のバイパス路。ツツジが咲く気持ちいい道。

『登茂山』や『横山』から見下ろす『英虞湾』もナカナカ。
tomoyama

美味しいグルメにも恵まれた地なので、そこら辺も楽しもうという位で、宿泊地も決めていないお気楽旅行。(つづく)

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 バイクブログへ
ブログ投票にクリック一票お願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/5/10 月曜日

ドリームサス1トンゲート車、入院中

ドリームサス装着1トン車の102号車は只今、整備工場に入庫中のため、稼動しておりません。

broken102

一週間ほどで退院予定です。

交換修理が終わるまでは、私は代車のノーマルハイエースに乗車。今週書くブログは、本当に連休の思い出記事になりそうです。申し訳ございません。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

2010/5/7 金曜日

駐車場内での事故

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 22:59:31

連休直前の4月29日、その事故は起きました。

駐車場に駐車していたドリームサス装着1トン車の102号車にぶつけられました。

broken102

隣に停めようとして、見当〜操作を誤ったとの事。まだ納車から1年も経ってないのに、左後部に痛々しいキズがっ!淡々とした相手には、私がどんな思いでクルマをキレイに維持しているのか分からないんでしょうね。

でも普通ならそのまま当て逃げされる様な駐車場内での事故、正直に申告して謝ってきたのだから、立派な人ですよね。本音:「連休直前の忙しい時にっ!予定がメチャクチャだよ!」

と、言う訳で私、上田が乗るドリームサス装着1トン車の102号車は、交換修理が終わるまでは、無残な後姿のハイエースでの業務となりますがお許し下さい。

broken102_2

ドアの開閉、密閉度合、ゲート(リフト)の動作、走行性能、防振動性能には全く異常ありませんのでご安心を。

ゴールデンウィーク、私は今年は4日間頂き、伊勢志摩をバイクで走り回ってきました。きっと次回の記事はソレになります。申し訳ございません。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

次のページ »

HTML convert time: 0.187 sec. Powered by WordPress ME