2010/6/9 水曜日

裸になりました

Filed under: 輸送サービス, 輸送サービス(実例) — 102 @ 22:38:12

ある企業のケース。

初めて弊社をネットワーク機器輸送でご利用頂いた時は、ブレード型モジュールをラックから外し、それぞれ梱包箱に戻してからお預かりしていました。

数回ご利用いただく内に、モジュールをマウントしたまま、機器一式を裸のままお預かりする様になりました。
module

静電防止仕様のエアパッキン(プチプチ)とストレッチフィルムで梱包。車内ではラッシングベルトで壁面に固定します。その際に緩衝マット等を使用するので、写真の様な簡易梱包で搬出できます。

平台車に緩衝マットを敷き、その上に機器を載せて車まで移動します。ココでの振動対策が盲点ですので、重要です。

ご依頼企業の担当の方からは「搬入出に関わる時間と手間が減ってラクになった」と喜ばれ、私共も弊社の輸送品質を信頼してくれたのだ、と嬉しいかぎり。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

banner_hayabusa
※『探査機・はやぶさ』NEWS※ 
 探査機「はやぶさ」は、6月9日15時(日本時間)、最終の軌道修正が成功、オーストラリアの回収部隊の待つ地域への精密誘導が完了しました。地球より約190万kmの位置まで帰ってきています。6月13日23時ごろ帰還です!
jaxa_tcm4

次のページ »

HTML convert time: 0.099 sec. Powered by WordPress ME