2010/6/7 月曜日

返事しない会社(弊社は違う)

Filed under: 輸送サービス, 輸送サービス(ご案内) — 102 @ 22:12:07

精密機器輸送のお問合せ、見積もり依頼(無料)はお気軽にどうぞ!
電話やFAX、メール、HP内の問い合わせフォーム、どちらからでもOK!
・電話:03-5286-7131
・FAX:03-5286-7133
・mail:infoアットマークepoch-transport.jp

メールでのお問合せにも迅速に対応しますので、精密機器輸送業者を検討中のご担当者様にも、スムーズにご依頼頂けるハズです。

正式な書面での見積もりを、PDF版にてメール送信し、大至急手配が必要な案件でも、スムーズに段取りが取れたと好評です。実際に多くのケースが、「至急」でなくてもメールでのやりとりになっています。
mitumori

もちろん、電話やFAXでのやりとりも大歓迎ですよ。
※正式なご依頼は、カタチに残るFAXかメール等にてお願いいたします。
※現在展示会等が立て込んでおり、余裕を持って早めにお問合せ頂けますと、とても助かります。

■ある企業に聞いたハナシ■
精密機器輸送を依頼しようと、運送会社数社に問い合わせフォームやメールで問い合わせたトコロ、返信が来たのが弊社からだけだったそうな!?。このご時世になんとモッタイナイ事を・・・。 エポックトランスポートは高品質な輸送だけでなく、お問合せや見積もり依頼にも、迅速丁寧に対応します。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

banner_hayabusa
※『探査機・はやぶさ』NEWS※ 
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は5日、人類初の小惑星の岩石採取に挑んだ探査機「はやぶさ」が、落下目標地点のオーストラリア南部・ウーメラ砂漠に達する軌道に入ったと発表した。13日深夜の帰還が確定し、7年に及んだ小惑星イトカワへの往復飛行を達成することになった。

 JAXAによると、豪州政府の許可が出たため、3日からエンジン噴射を実施。5日午後、予定軌道に到達し、地球から約360万キロを飛行している。9日、落下範囲をさらに狭める最終の軌道修正をする。13日午後11時ごろ(日本時間)、はやぶさと、切り離されたカプセルが大気圏に突入、カプセルだけが約1時間後に落下し、はやぶさ本体は燃え尽きる。

 カプセル回収に成功し、中にイトカワの岩石などが入っていれば、人類初の快挙となる。

川口淳一郎・はやぶさプロジェクトマネジャーは「地球帰還が決まり感無量だ。往復飛行という大きな目標が達成できたのは、はやぶさ自体に助けられたようにも思える。カプセル回収も、ぜひやりとげたい」と話した。
【毎日JPより】

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.100 sec. Powered by WordPress ME