2009/9/11 金曜日

サーバを安全に低価格で輸送

埼玉県から都内の病院へサーバを搬入しました。

nerima_hp HPサーバ(1U/2U)

新品時の箱・緩衝材入りならば、エアサス車でなくても安全に運べます。ゲート付きですので、積み下ろしも安全です。重いUPSでも無問題!

安全な新品梱包箱ですが、安全な分、緩衝材も大量で処分するにも邪魔ですよね?設置後に廃材のお引取もいたします。(別途、廃材引取料を承りますが)

アンマウントした裸のサーバを、簡易梱包で大量に輸送する場合は、当社のエアサス車の方をオススメいたしますが、箱入りで、数個でしたら、『1トンゲート車(リフト付きハイエース)』での輸送という手もございます。経済的な『2トンエアサス車』よりも更に輸送のコストダウンが可能です。

toANA 202_3 (左)1tゲート車 (右)2tエアサス車

ハイエースはエアサス非装備ですが、荷室の床にはクッションとエアパッキンを何重にも敷いて、振動対策をしています。

1t_floor

また、9月中に更に振動・衝撃対策を強化した1トンゲート車を導入します。よりソフトにショックを吸収するサスペンションを装備しました。詳細はまた後日。色々テストしてご案内します。

サーバー輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ
ブログ投票に一票お願いします!リンク先は安全です。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.162 sec. Powered by WordPress ME