2010/2/24 水曜日

真央ちゃん、金メダル!

Filed under: ドライバーの独り言 — 102 @ 23:59:07

私は浅田真央ちゃんに謝りたい。

彼女の事を「オカメちゃん」とか「目とまゆ毛の間が離れすぎ」とか、勝手な事を言っていた事を。

mao2 美しい

フィギュアスケートに全く興味のなかった私、このバンクーバー冬季五輪でそのルールと、真央ちゃんの今までの軌跡を知り、完全に応援モードに。彼女は本物のアスリートだったんですね。(いまさらスイマセン)

そして今日の女子SP。

韓国のキム・ヨナもパワフルでタフな演技だったのは認めますが、アレでそんな点差つく!? フィギュアスケートにおける表現力って、余計な仕草や「007」のキャッチーな曲とか顔の演技でするモノなんですか?

一方の浅田真央選手(あえて選手と書く)には、フィギュアの美しさをスポーツとして追及していく崇高さすら感じます。

mao

余計な解説や音楽に邪魔されない様に、「消音」で二人の演技を見ると、シロウトの私には真央ちゃんの方がトリプルアクセルだけでなく、演技も勝っている様に見えるのですが?

キム・ヨナ選手のコーチや、国際スケート連盟に韓国系や地元カナダの影響力が絡む、という事情すら吹き飛ばして金メダルを取って欲しい!

「納得いくパフォーマンスが出来た」は救いですが、アスリートは結果も伴なわないと心の底では満足できないはず。マスコミも勝手な事言うし。(あっ、私もその一人か)

多くの男性にとって、フィギュアスケートという競技はビミョウな印象かもしれませんが、ルールと真央ちゃんの軌跡をチェックしてみると、とても楽しめます。さぁ、イナバウアー!は関係ない

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!

★ブログ王ランキング投票にもご協力ください!

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.098 sec. Powered by WordPress ME