狭くても医療機器を入れる

群馬県の高崎総合医療センターに医療機器を搬入したケースです。この病院は2009年10月に新病棟が完成し、ピカピカの病院となりました。

takasaki_hp

『高崎病院』時代の工事中は、機械の搬入や搬出スペースも厳しく、そんな場所では弊社の精密機器輸送用・1トンゲート車が大活躍でした。

toANA 1t_ebisu
※写真はイメージです(別件作業での写真です)。

首都圏の都市部など、駐車場が狭かったり、搬入出用サービスヤードが無い施設でも、ハイルーフ・ハイエースのサイズならスムーズにアクセスできます。

2.3m3

1トンゲート車高さ2.3m
ドリームサス装着1トン車高さ2.2mまで進入可能です。

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。

にほんブログ村 企業ブログへ
ブログ投票に一票クリックお願いします!


カテゴリー: 作業実例, 医療機器輸送, 輸送サービス タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">