おいしい伊豆の干物屋さん

弊社は365日ご依頼対応ですが、私は今年も連休を頂けたので遊ばせていただきました。(業務していた社のみんな、ありがとう!)

昨年のゴールデンウィークは、 四国ツーリングで走行距離2,500km強の旅でしたが、今年はちょっとお疲れ気味だったので、近場をウロウロ。

まず向かったのは伊豆半島。

GWに逃げ道の少ない伊豆へ行くのは危険と承知ながら突入。房総と並び、冬にキープすべきエリアですが、疲れた私には近場の温泉と海鮮が魅力的すぎた!

第三京浜~横浜新道~西湘バイパス~箱根新道~伊豆スカ~R135なのに、何故か渋滞知らずで下田に到着。

湘南の海、絶景の伊豆スカ、美しい伊豆白浜・・・元気になってきた!
13gw2

バイクの人は半島先端好き。石廊崎まで行く!
13gw1

そして念願の魚!
13gw20

そして次はオススメの干物屋さん!こだわりの製法と絶妙の味加減で激ウマ!「これが干物?!」って位ジューシーなんです。
13gw3

ここは囲炉裏や炭火焼き台があって、選んだ干物を魚好きの大将が焼いてくれます。さらに「魚しかないけど、白飯とか酒は持ってきた?」~なんて持ち込み自由なんです。

イサキと伊豆特大メヒカリ、伊勢海老の干物!
13gw4

特大サイズの目光は脂がのってウマー!
伊勢海老の干物?・・・ミソの風味がまわってウマー!

そして食べ終えた魚の骨やエビの殻や足は、もう一度炭火で焼くと美味しい骨せんべいに・・・ウマー!
13gw5

(スミマセン、本業と無関係な内容ですが続きます)

精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。
にほんブログ村 バイクブログへ
ブログ投票にクリック一票お願いします!


カテゴリー: アド街ック風, ドライバーの独り言 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">