九州ツーリングのオススメ(北九州~別府)

(精密機器輸送と関係無い記事part2/5・九州ツーリングのご参考に)

北九州の新門司港から別府まで


国道10号沿い『道の駅・豊前おこしかけ』は美味しい道の駅。屋台村の貝汁は肉厚アサリたっぷりでウマー。物産コーナーの『道の駅弁』も侮れない。『漁師めし(アサリ飯)』『カキ飯』『ハモ弁当』など安いのに美味しい弁当が種類豊富。帰路のフェリーでの夕食をココで仕入れるのもいいと思います。酒やツマミ、惣菜も豊富。
DSC06907 (640x480) DSC06909 (640x480) DSC07499 (640x480)

偶然見つけた『千財農園(宇佐市大字四日市)』の藤園は見事!まさに見頃(2014年4月28日現在)! 茶農園ですので美味しいお茶も頂けます。
image senzaifuji

宇佐市の観光案内によると、院内町は日本一の石橋のまちで、これらの石橋(75基)は、江戸時代の終わりから昭和のはじめに架けられたとのこと。
DSC06983 (640x480) DSC06989 (480x640)

別府に着いたら温泉!別府八湯のひとつ、鉄輪温泉は雰囲気良し、散策も楽しい
kannawa2 DSC07055 (480x640)
高温の温泉ならではの地獄蒸し料理や、足湯ならぬ足蒸しも楽しいけど……DSC07036 (640x480) DSC07047 (480x640)

温泉に入りたくなったら雰囲気たっぷりの共同浴場がオススメです。地元の組合員の方が大切に守る温泉なので、一般開放に感謝して。渋の湯は伝統的な「竹製温泉冷却装置」で源泉そのままの掛け流し温泉が楽しめます。
DSC07077 (640x480) DSC07083 (640x480)

鉄輪温泉には『甘味茶屋』という人気の茶屋があり、大分の郷土料理・『やせうま』『だんご汁(だご汁)』『とり天』や餅好きには堪らない餅メニューが充実の甘味処。
DSC07025 (640x480) DSC07030 (640x480) DSC07023 (640x480)

大分名物『鶏から揚げ』『とり天揚』が随所で売られていますが、注文してから揚げてくれる店なら期待大。
karaten toriten DSC07085 (640x480)
左から『からあげ専門店・天』、『とり若』&とり天

郷土料理にこだわらずという向きには、九州横断道路(R500)を別府港に向けて降りるとボルシチの美味しい人気店があり、風に吹かれた身体を温めるというチョイスも。
DSC07147 (640x480)

別府温泉郷は宿が多いので、行楽シーズンでも宿泊地はなんとか見つかると思います。

(つづく)

本業はコチラ→精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。


カテゴリー: アド街ック風, ドライバーの独り言 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">