九州ツーリングのオススメ(阿蘇グルメ)

(精密機器輸送と関係無い記事part5/5・九州ツーリングのご参考に)

阿蘇は、水源が各所にある水の美味しいところ。サントリーの天然水は『南アルプス』ではなく『阿蘇の天然水』
kumamon DSC07279 (640x480)

そんな阿蘇は食べ物も美味しいものばかり。

熊本といえば馬肉!ココではニンニクよりも生姜と醤油が主流だとか。まさか精肉店の店内で食べさせて貰えるというサプライズ。あまりの美味さにもう100g追加、ウマー!
DSC07485 (640x480) DSC07488 (640x480)
バイクならお腹が空いただろうと、おにぎりまで頂いて恐縮……。(しかも休憩時に〜とおはぎまで!)

阿蘇山の北側、内牧温泉の『いまきん食堂』は、赤牛肉がタップリのった激ウマ『あか牛丼』。2時間30分待ちもザラだという大人気ぶり。順番待ちリストに参加してラピュタ道でも行くとイイかも。
DSC07334 (640x480)
温泉卵付きは見た目はいいけど、肉や味噌の味が紛れてしまうから私は除けてしまいます。

南阿蘇村R325沿い、『Strong Boss Saloon』、南阿蘇では貴重な夜遅くまで食事できる店。ハーレーが多いアメリカンダイナーだけど、どんなジャンルのバイクでも優しいオーナーや常連さんが歓迎してくれるはず。裏の空き地はキャンプ可らしく、「宿どこ?次はウチに来なよ!」
DSC07254 (640x480) DSC07269 (480x640) omutakana
ハンバーガーやサンド以外のメニューも上手い!高菜オムライスも!

ちなみに熊本郷土料理に『高菜飯』というものがあり、普通の高菜飯はこれ(with熊本ラーメン)。ただの高菜混ぜご飯……。
takanaramen
こちらは近くの食事処にて

大分県だけどやまなみハイウェイ沿い、朝日台展望台近くの農家レストラン『べべんこ』は、ロケーションも良く料理も美味しいのでオススメ。
bebenko DSC07219 (640x480)
コロッケとか頼んでる人もいましたが、牧場も多いエリアだから、ココは奮発して肉肉肉!ステーキは肉の美味しさに自信があるから、塩コショウのみの味付けで、タレは別添えで必要な人へという嬉しいサーブ方法。焼肉丼も肉満足度は高い。
DSC07222 (640x480) DSC07224 (640x480) DSC07223 (640x480)

自然豊かで、水がきれいで、牧場もあるのだから…… 全部美味しい。
ymnhwy_soba bread_mijk honey
一見コワモテな養蜂家、話すと優しい。くまのプーさんだ

今回の旅で出会った地元の方が皆穏やかで優しいのは、おおらかな風景の中で、優しい味付けのおいしい食事を食べて暮らしているからなのかな?

素敵な道路、美味しい食事と水、雄大な景色、温泉……阿蘇は素晴らしかった!

東京から阿蘇へはバイクで頻繁に行こうとは思えないから(仕事ではバンバン行きますよ)、思い残す事が無い位に、阿蘇の雄大な景色の中を走り回ることができ大満足でした。

(バイク旅おわり)

本業はコチラ→精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社です。


カテゴリー: アド街ック風, ドライバーの独り言 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">