キレイなトラック、丁寧な作業は先輩から脈々と

弊社のトラックはドライバー固定で乗り回しをしません。

その為、自分が担当するトラックの状態に責任を持ち、洗車も自分でマメに行います。(もちろん整備は整備工場で)
輸送する精密機器の価値を損ねる事無く、また客先に汚れたトラックで入構する失礼の無い様気を付けています。

206himeji
例えばドライバー光本氏は「洗車の鬼」と呼ばれる程トラックを大事にし、常にピカピカの状態を維持する情熱は、荷台の中にまで及びます。しかし彼は信じられない程の雨男…。

「今日も夕立あるかもって予報ですよ?」
「バカヤロ!雨なんか怖くないっ!汚れたらまた洗えばいいんだよっ!」
~そしてその後夕立が(笑)~

当然、仕事ぶりも几帳面で丁寧、後輩に対して間違いをキチンと指導する昔気質のドライバーです。私も新人の頃色々指導してもらいました。

弊社の丁寧な作業や礼儀正しさは、社の規則だけでなく、社員間のコミュニケーションによっても築かれてきました。

●精密機器輸送のプロフェッショナル、エポックトランスポート株式会社のサイトへ
●作業や車両写真集(Facebook)


カテゴリー: ご案内, ドライバーの独り言 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">